ひっそりとFXのトレードを再開。一旦少額トレーダーへ戻ります。2021年2月トレード成績・反省点

FX FX
FX

去年12月に退場してから実は僅か2ヶ月でFXのトレード再開してましたw

FXのトレードを再開したこと・今後の方針についてざっくりと説明

上は決して思いつきでツイートしたわけではなく、いろいろと思うところがあり、また今必要だと判断して再開するのに至りました。

とはいってもウーバーは週末しか稼働してないし、今メインでやってる事業の方もまだ走り始めたばかりだし、以前のような種銭は用意できないんですよね。

というわけで、当面は種銭は基本1.5万円で、GEMFOREXの入金100%ボーナスキャンペーンの期間のタイミング前後で入出金していく戦法でいくつもりです。

数年前はXMで2万円入金して10万通貨のデイトレを頑なに繰り返しては消耗してた時代がありましたが、LOTに関しては想定している損切り(ゼロカ)ポイントから逆算して変動させるつもりです。基本的に今はスイングトレードが主体で、損切りまでの距離はわりと遠めで想定することが多く、さらにいえば一発ナンピンを入れられる余地も作りたいケースもあるので、LOTは大分低めの設定になることが多くなるという想定です。

簡単に損切りせずにナンピンのパワープレーっていう勝ってた時代とは別のスタイルになり、まあ正直このやり方でこの種銭だと大損することはないけど、大儲けも難しいスタイルです。ただ、退場してからも密かにずっとチャート分析を続けてきて、以前より自分自身のパフォーマンスが上がっているのではないかと思ってまた挑戦してみたいと思ったというのもあります。

実際にこのやり方でもトータルプラスにできるというのを実弾のトレードでちゃんと確認したいというのと、実際にどれくらいの勝率・利益率に収束するのかの検証という意味合いもあります。まあ今検証という言葉を使いましたけど、もちろん相場では真剣勝負です。あくまでその中での検証という話です。

過去チャートの中での検証ということであれば、スイングで再現性高いところに絞ると、トレードチャンス自体は少ないものの勝率8割くらいは見込め、利益率はあくまでその時の相場次第だと考えてますが、リアル相場でも同じようにいけるのかってことですね。まあ勝率は5割切ってもこのやり方だとプラスには十分できますが、そんな都合よくいくのかって話ですねw

2021年2月トレード成績・反省点

+9,201円 1勝1敗 勝率50% 利益率30.7%(種銭1.5万円×2に対する利益率)

GEMの3口座に跨ってトレードしてますが、ゼロカされてからのクレジットのみのお遊びトレードとかでマイナスが目立ちますが、トータルではちゃんとプラスですw クレジットのみのトレードは勝敗には含めていません。

2/16の一発目のトレードはゼロカポイントを狭く見過ぎましたね。ユロドル3波目狙いでいけると思ってたところで狩られたんですが、チャネルの大分上の方だったわけだし、下のトレンドラインまでの下落は性悪説で見て余裕持たせておくべきだったかなと。だから今後はそういうやり方で高い勝率を確保していきたいと考えてます。

あとはトレードそのものというよりは、リアルトレード復帰してメンタルの在り方に問題ありなんですよねw

しかもこの上のツイートってクレジットのみトレードに対するものなんですよねw まあクレジットのみだとどうしてもポジポジしがちなんですけど、どんなに少額だといざポジション持つととにかくチャートが気になって仕方なく(特に含み損の時w)、1分足とか5分足とか張り付いて見ちゃうんですよねw まあエントリー・イグジットのタイミング計ってるならそれでもいいですけど、そうじゃないなら何の為に見るんだって話です。

そもそも目先の1トレードに一喜一憂する意味なんて全くないわけで、大事なのはトータルでどれくらいに収束するのかなので、とにかくその行動は意味がないぞと自分自身に常に言い聞かせていきたいと思います。

というわけで当面この方針でいくので、3月もよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました