一応今月収支はプラテン!ただし、逃した魚(ドル円ショートカバー)は大きかったかも・・・

FX FX
FX
スポンサーリンク

一応今月収支はプラテン!ただし、逃した魚(ドル円ショートカバー)は大きかったかも・・・

先週計 +51,300円(利益+51,300、損失0) XM 2勝0敗1分

とりあえず今月初めにやらかした分は今週取り返し、一応今月収支はプラテンしました。

好調期と不調期を繰り返すことが多いですが、久々の好調期突入でしょうか?
まあ調子に乗ってなくても一旦負け出すとただでさえ連敗癖があるので油断はできませんし、
そもそもエントリー数自体が少ないのでまだまだ喜ぶのは早いかなと思ってます。

これが何か月も続けられるなら
ロットを上げるだとか、もしくは一度複利で思いっきり回してみるとか、
そういう判断になって億トレに一歩前進ということになるかと思います。

基本的にはより大きく儲けたいなら
コンスタントにプラス収支で終われるかどうかが一番重要で、
それができればロット上げるだけ(現実にはメンタルの問題もあり)だと思っているので、
まずはそこです。てかどんだけ今まで停滞してるのかと・・・

先週は絞った結果エントリー3回のみでしたが、
月曜にドル円Sを微益で逃げた分はちょっと迷ってた部分もあったので微妙でした。

というのは8/11(金)に108.7で一旦の底打ち感はあったので、
Sはサインが出ても微妙かな~なんて思いつつ、まあある程度は下押しくるかなって感じで、
結果的には全然↓に走らないの見て、これはサポレジ転換で底打ちって予感から
早々に撤退できたのはよかったです。

ただ、買いサインが出てもNYって持ち越しが恐いので
2時とか過ぎるとなかなかポジション獲りにくいにも心情としてありまして・・・

結果的にはオセアニアで↑に噴火したわけで、
NYレンジからのオセアニアでブレイクってよくあるパターンだとも思いますけど、
ポジション持ってたとして、どこまで我慢して引っ張るかというのはなかなか難しいところです。

そもそも持越しとか考慮しない方がいいんですかね?
まあそんなところで迷ってる時点で検証不足かつ勉強不足なのかもですけど。

現時点でのルールと個人的な裁量では見送るかしかないとしか言いようがないので、
この辺の判断力とかはもっと磨いていかないとって感じですね。

あとの2回分のトレードはまずまずだったかなと。

水曜に短期足根拠でドル円Sして欲張らずに+11.8pips。
(ただし、その後時間足根拠のしっかりした売りサインが出てるので、
そっちを逃したのはやや残念かなと・・・)

木曜は時間足根拠でドル円Sして+35.4pips。
エントリー直後に10pipsちょっと逆行はしたけど、
一気に下がって下値付近に入れてたリミットに早々に引っ掛かりました。

ちなみに反発がかなり強かったのはここはリミットにかけてよかったと思ってますが、
我慢してれば次の日さらにここから1円以上下がってんですけどねw

そして、金曜は108.7付近まで下がってきたので
反発狙いでずっとチャートの前で張っていて、短期足の買いサインが出た時に
MT4の買いボタンをクリック!しかし、MT4の設定が変わったのかすぐ約定せず、
別ウィンドウが出てきてもう1回クリックしないといけないわけで。

当然できるだけ下でエントリーしたいわけで、
タイミングを計ってクリックするのを躊躇しているうちにグングン上がってきてしまい、
大チャンスの大きなショートカバーを逃してしまいました・・・
ずっと張ってただけにこれは悔しかったです・・・

まあ途中に入っても結果的にはそれなりに獲れたんですけどね。
ただ、ルール的には入れるタイミングはなかったんでまあしょうがないかなと。

108.8前後で買う判断していて、逃した魚を大きかったですがw、
まあ狙いはよかったということでよしとします。。。

あと、金曜NYでドル円が短期でトレ転するかどうか見てたんですが、
結局後場で失速して微妙なところで引けてるので、反転の判断はまだできないですね。

窓開けによっても変わってきますけど、
下押しきたら押し目待ち、上に戻して来たら戻り売りを基本スタンスということで、
今週もまた頑張ってきます!

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました