ユーロドルECBでガチブレイクするも結局ノートレで終了。現状日足レベルでの戻り売り狙い。

FX FX
FX
スポンサーリンク

ユーロドルECBでガチブレイクするも結局ノートレで終了。現状日足レベルでの戻り売り狙い。

今週戦績
0勝0敗0分 +7,440円(内スワポ+0円、手数料+0円、キャッシュバック+7,440円)

1月戦績(暫定)
7勝1敗3分 +603,486円(内スワポ+47,604円、手数料+0円、キャッシュバック+17,918円)

ユロドルECBでガツンと下げてきましたけど、
日足レベルTL付近でかなり微妙な状況だと認識してたので手を出さずに
結局今週はノートレで終わりました。(利益はTariTaliのキャッシュバック分のみ)

まあデイトレのエントリーチャンスは何回かあったと思うし、
週足的にはイケイケでいってもよかったのかもですし、いけたらいくつもりではありましたけど、
最近デイトレしてなかったのもあってあと一歩が踏み出せず・・・

まず、今週スタート時点で週足が3本連続陰線でバリバリに売り圧が働いてることがわかる状況でしたね。

日足レベルだと三尊ができつつあるような形・・・だけど日足だと1.088からのTLに大分近づいてきてるので、
上値は重いんだろうけど下もすぐ抜ける感じではないだろうし、ちょっと微妙だなと思ってました。

上にまだ戻してくるかもしれないし、
上に戻してきたら日足200MA(1.113台)と上のTL(1.115-6台辺り)で1本ずつS入れて、
後はTLが機能するかどうか様子見てからその後ポジ追加どうしていくか考えていこうかくらいに思ってましたが、
1.112にも届きませんでしたねw

大晦日の1.123から100pips前後下げてから61.8%戻しをここまで2回繰り返してる相場でしたが、
今回も61.8%戻してきてたらちょうど日足200MAのところだったんでポジりやすかったんですけどね。

やはりそれだけ売り圧が強いということで、強いトレンドが出てる時の38.2%戻しで上げ止まり。。。

ただ、水曜に日足レベルの下のTLにタッチして陽線。
まあ木曜のECBが意識されて水曜まで低ボラレンジになったというのもあるんですが、
ECBで上に大きく戻す余地があるようにも見えるので、ノーポジだったらECBで迂闊に手は出せないかな~と思ってました。

そして、鬼門の木曜ECBで初動で1.1108まで上げて上髭つけてからガツンと下にいっちゃいましたねw

22時台に4時間足、1時間足ともに上髭つけたものの下ブレイクしてきてるわけでもないし、
NYでは流れ変わるかもしれないしで、これで下しかない!と判断するのは己に対する驕りでしかないと思って見送ったら
次の23時台で追随してきてあっさり下ブレイクw

この後元々の安値の1.107より上に戻せなかったの見た感じだと、
多分追っかけでS入れてもいけそうな気はしてましたが、基本的に追っかけはしたくないので結局スルー。

後は金曜に戻り売りで入れる余地があるのかどうかで、
1時間足20MAでは入りたくないと思っていて、せめてPivot(1.1065)までは待ちたいと考えてました。

まあ結果的にはドイツの製造業&サービス部門PMIで1.106までは上げたのが限界で、
17時台の1時間足も上髭長い陰線になって、20MAよりも下に潜ってきていかにも下がりそうな形に。

この形からもう1回1時間足20MAタッチしてきたら1本入れようかなと考えてはいたものの、
18時半のイギリスPMIで一瞬タッチしてきたところでもうちょい上まで待ちたいとつまらない欲が入って待ってしまい、
その間に下値付近まで下がってしまって結局スルーすることに。

ご覧の通り一応デイトレする意志はあったものの、リアルにこんな感じでチャンスを逸しましたw

とはいってもデイトレで薄く1本薄く取ったところでぶっちゃけそんなおいしくないですからね。

TL付近で揉んでから下ブレイクはきたものの、
1.123→1.108、1.117→1.102と150pipsずつ下げてるチャートとも捉えられますし、
1.1前後ではさすがに一旦反発が入るでしょうから日足レベルでの戻り売りのチャンスはあるとは踏んでいて、
この日足レベルでの戻り売りが本命だと思ってます。

150pipsずつの下落だと前回が50%戻しで反応してきてるので、1.109辺り。
上でも書いてた100pips前後の下落だと考えると61.8%戻しで1.107-8辺り。

サポレジ、TLで見ても1.107より上は重そうに見えます。

このままジリ下げが続いてある程度戻しがなければスルーするしかないですけどね~

まあこのままジリ下げが続くのか、もう1回1.11後半まで戻して大きめ三尊を作りにくるのかはわかりませんが、
目論見通り上でS入れて含み益が出てるなら、基本的には1.1前後で利食いしちゃっていいとは思ってますが、
週足レベルで見ると1.08を割ってくる可能性はそれなりにあり、3年前に空けた窓を埋めにきてもおかしくないかなと。

ただ、1.07半ばくらいまで下げてきて窓埋めしたら週足レベルの下のTLにもタッチするだけでなく、
月足レベルの強力なTLでもタッチすることになるので、ここで大きめの反発がくるんじゃないかと想像してます。

この月足三角持ち合いを下にガチ抜けするならパリティーつけにくるんでしょうけど、
さすがに下のTLはユーロ誕生当時からのものでガッチガチでしょうし、EU崩壊が決定的になるほどの大事件でも起きない限り、
いきなり下に抜けると考えるのはさすがに厳しいかなと・・・

ちなみに、これはあくまでここまで下げてきたらの話です。

というわけで、来週はポジの量に注意を払いながらS入れていく方向です。来週も頑張っていきます!

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました