もしかしてギリシャ懸念増大でユロドル超絶下窓?

FX FX
FX

6/5IMFへの返済期限だったのを月末に先延ばししただけでも悪材料なのに、
なぜかギリシャのチプラス首相はこんな条件はバカげてるとかなんとか言ってますねw

もはや支払うつもりも、EUに留まるつもりもないんでしょうか・・・。
いくらギリシャが離脱したら悪影響出るかもしれないとはいえ、債権者側がこれ以上譲歩するでしょうか???
もうこんな泥仕合早く終わらせた方がいいと思うのですが・・・

そしてユロドルS持ち越してますからね。
どうなるかわかりませんが超絶下窓になってくれれば儲けものです。
まあ少なくとも大きな上窓になることはないでしょう。窓なしか下窓でしょう。

ただ、リミット入れてしまってるので、超絶下窓だと朝7時の時点でかかってしまいます。
下がる続けるならホールドしたいところではありますが・・・

ただドイツ10年債が大幅上昇してますが、急落するのかどうかわかりませんし、
雇用統計明けの週頭は、反動で逆行くかもしれないんで警戒必要ですね、特に欧州時間。

ちなみにFXに費やす時間は大幅に減らすことにしました。
一旦サラリーマンに戻ることも考えましたが、戻れば確かに生活は安定しますが、
結局その仕事優先で、自分のビジネスにかける余裕はなくなるので、ほんとにもっとギリギリまで頑張ろうかなと。
少なくともWEB系ビジネスである程度の基盤的なものは作っておきたいと考えてます。

だからひたすらユロドルSホールドして利を伸ばしたいんですけどね。
まずは1.08あたりすんなり割ってくれれば面白いかもしれません。
まあどうなるかなんてわかりませんけどね・・・

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました