雇用統計後に欧州で負けた分なんとか取り戻したけどもうしんどいな・・・

FX FX
FX
スポンサーリンク

6/6  1,569円(利益 22,016円、損失 -20,447円) 今週計 -127,253円(利益 48,648円、損失 -175,901円)

昨日は欧州で往復ビンタに合うことが多く、かなり痛い目見たんですが、
雇用統計後にスキャ繰り返してなんとかその分取り返しましたが・・・

ブログでもツイッターでも何度か書いてた記憶ありますが、
ユロドル金曜日中の高値でSして雇用統計を迎える作戦は実行できませんでした・・・。

1.128まで上がりましたが、
そこから上は堅いはずだからそうは上がらないだろう・・・て
自分でツイッターでも呟いておきながら、最近のユーロ買いの恐怖にビビッてSできませんでしたw
上ぶち抜いて1.13超えたらどこまで走るんだって恐怖がSボタンを押させなかったのです・・・

そして雇用統計はまあ期待通りと言いますか、いい結果でしたが、
それでも雇用統計って結構トリッキーな動きすることも多いんで、敢えて飛び乗ることもしませんでした。
勿論飛び乗れば一瞬で結構儲かったわけですが、リスクも考えればまあしょうがないかなと。

ある程度下げきってからのスキャでなんとか欧州でやられた分は取り返したわけですが・・・。
よくこんなやり方で取り返せたなって気持ちと、何度もちょっと逆行したりして発狂しそうになったんで正直しんどかったです。

そして、これが今日最後のトレードだって思った時に、
ちょうど持ってたSのリミット入れた時かどうか定かでないんですが、約定したつもりないのに約定されてたんですね・・・。
まあ5pips程度の損失なんで微々たるものですが、ちょっとこれがよくわからないんですよね。
操作ミスでも痛い目見ることもあるので、普段気を付けてはいるんですが、成行なのかリミットかかったのかもわからないし、どうにも腑に落ちないというか納得できないというか・・・。

水曜日も全ポジ損切りする時になぜかすぐ決済できず、そうこうするうちにどんどん上に担がれて損失額が増えたということがありましたが、度々こういうことが起きるとちょっとやりづらくなりますね・・・。正直約定力とか安定性って点でいえば国内口座の方が安定してるってイメージありましたが、これじゃあXMと大して変わりませんね・・・。まあそういうことが起こり得るってこと前提でトレードしないといけないんでしょうけど。一応納得できない点はGMOに確認します。まあお金は返るわけではないですが、操作面とか気を付けないといけない点とかあれば確認しておきたいんで。

あと、トレード回数が多過ぎなんですよね。木曜20回、金曜26回です。トレンドフォローしてる時も手堅く細かくいってるせいもあるんですが、その中にはレンジで数pips単位の小さい値幅を取りに行くスキャも多いです。まあ昨日のNYでは結果的にうまくはいってますが、正直しんどいです・・・。ひたすらチャートの前で、逆行した時にうわ~って感じになってる姿は、私がFXに求めることとは完全にかけ離れてますw

XMでやるよりは確かに恐怖心は少なくなってますが、それでも損切りを怠ってた結果、今週大きな損失を出してしまいました。最終的にはレバ数倍(できれば1倍)でスワップ派になって気楽にやれればいいのですが、それをする資金は圧倒的に足りてません。そして種をここまで減らしてしまっている以上、今後の方針について大幅に考え直さないといけない時期にきてます。

できれば目先の値動きに振り回されないトレードをしたいんです。長期のトレンドが出てるのであればスイングがベストです。雇用統計の好結果+ギリシャデフォルト懸念増大でそのままパリティに向かってくれれば楽なんですが、ドラギもこの今のボラティリティーを容認する発言してしまってますし、まだ乱高下は続くんでしょうね・・・。返済延滞はしたけど結局6月末ぎりぎりまた踏み留まって、またユーロ爆買いになるとか。まあ直近では下がるんでしょうが、1.08切るとこまでいくかもわからないですし、いろいろ神経質な感じですね。

・・・とちょっと話逸れましたが、トレード回数は大幅に減らしたいです。NYだけに絞るかどうかはわかりませんが、とにかく減らしたいです。そして、結果的には儲けるどころか損失が増える一方なので、一旦トレードから離れるかどうか含めてちょっと考えたいです。

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました