ひたすらトレンドに従った順張り(ユーロドル売り)のみ。調整のドル売りはそろそろ?

FX FX
FX
スポンサーリンク

ひたすらトレンドに従った順張り(ユーロドル売り)のみ。調整のドル売りはそろそろ?
先週計 23,166円(利益 23,166円、損失 0円)

早くキプロスXMからセーシェルXMに切り替えたいのもあって、
口座にお金の入ってるXMで1トレード・・・のはずが、入金クレジット分2,500円くらい残ってたので
さらにこれだけで1トレードして随分口座切り替えするまでに時間がかかってますw
(てかこれ書いてる時点でまだその対応してませんw)

勿論2,500円程度の種じゃあ1枚くらいしかポジれないけど、
逆に現金じゃないことと、かつ低ロットという気楽さに改めて気付かされたことがありました。

まあユロドルのよくある下落トレンドの値動きなんですけど、
ドル円みたいに有無を言わさず一方通行するというより、上下しながら買いポジ溜めてジリ下げするイメージです。

買いポジが溜まるということはここを抜けたらやばそうってところにストップが集中するのと、
ジリ下げの場合は新規売り筋は上の方でポジってないからすぐに利食いしないのもあり、
ストップロス巻き込んで下げてもすぐに利食いしない・・・ということを考えるとジリ下げ相場は最強かなとw

ただ、含み益乗ってる状態で重要ポイント抜けそうで抜けず、結構強い反発とかもよくあるんで、
え~マジかよ~っていうのが何回もあったんで、さっさと利食いしないとそれなりにやりにくい部分もありますけどw

金曜は一旦オアンダに戻してましたが、
1.061台で3枚Sして1.056台まで下がってきて、
よっしゃー、これは1.05台前半まで我慢するぞ!と我慢した結果、
底打ちに気づかずにあれよあれよと撤退するのに遅れ、結局1.0595くらいで全決済。
利益は半減以下の20pips弱という結果・・・撤退するかホールドするのかの判断は確かに難しいけど、
短期トレードなら腹八分くらいのところで利確するのが長い目で見れば一番いいのかなと・・・。

意識してた1.061~2あたりをあっさり抜けてきて、
ここがレジに変わってから結構強気でSしてたけど、
そもそも週末だってことと、長期で見たら買われやすそうな1.05台なんで、
来週以降はもう少し慎重にいった方がよさそうですね。

そして、もっと慎重にいかないといけないとドル円!
ユーロ売り以上に、円売りの方が厄介だと思うんですが、
そろそろ長期で見たら売られそうなところまで上がってきてます。

ほぼノンストップでまさかの短期間での111手前wwwww

まあドル円は一週間いじってませんでしたが、
週明けで流れ変わる可能性もあるので引き続き同じノリでいくと痛い目見そうな気が・・・

押し目では買われるのが12月14日まで続くのだとは思いますけど、
これだけ一気に上に上がる、その調整も結構凄そうですけどね。
3~4円くらい平気で下がる可能性ありますし、それだけ下がるならその調整下げも狙いたいですけどねw

まあ週明け、全ての可能性はあると思ってチャート見ながら慎重にいきますか・・・

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました