一応月間での最高成績。嬉しさより不安の方が圧倒的に上なのが現状だけど・・・

FX FX
FX

一応月間での最高成績。嬉しさより不安の方が圧倒的に上なのが現状だけど・・・

今週戦績
3勝1敗1分 +69,149円(内スワポ+5,320円、手数料+0円、キャッシュバック+6,875円)
XM成績_20190929
9月戦績(暫定)
12勝1敗3分 +1,139,930円(内スワポ+88,592円、手数料+0円、キャッシュバック+18,973円)

今週も上手くいかなかった感が強いので忘れがちなんですが、
実は今月は月間での最高成績更新してるんですよね。

ただ、常に危険と隣り合わせのこの世界。
稼げる時に稼いでおかないと今後も稼げるとは限らないし、
現状FX以外の収入がほぼないことや、来年の税金の支払いとかこの先のこととか諸々考えると、
嬉しさなんかよりも今後に対する不安の方が圧倒的に勝っているというのが正直なところです。

月間100万円以上稼いでもできうる限り種銭に回したいので、
月々の固定費を下げ、浪費をせず、できる限り節約に励んでいて、
儲かっている実感もあんまりありませんw

来年の所得税・住民税分差し引いても1000万円超えて
オアンダに移行してたらもう少し余裕が出てくるのかもしれないですけど、
今のところただただ必死といったところでしょうか・・・

で、今週のユロドルに関しては
そもそも1.09台では無茶できないと思っていたので、
今週上手くいかなかったのはある意味しょうがないとは思ってはいます。

ただ、今のメイン手法の一つにしてる4時間足TLブレイク後のガチホに関しては、
やはり利食いが上手くいってないというか、そもそもガチホできないやろって感じなんですが・・・

まず、先週金曜NYの動きからドル売りをかなり警戒してたんですが、
月曜欧州初動のPMIからユーロ売り仕掛けがきて出鼻くじかれた気持ちでしたw

まあ確かに後から見れば形的には1時間足TL抜け後のブレイクで、
わりと綺麗な戻り売りの形なんですが、ここは見送り。

金曜の安値も一発でガチ割れしてきたし、
ロットは大きくできないけど戻り売りで乗っていこうということで、
NYでユロドルS2本入りました。

ただ、1時間足で7本連続で陽線になる強めな形で戻ってきていて、
NY&翌アジアでヨコが続いて上のTLも上抜いてきて、その後の火曜は
欧州&NYでも引き続きジリ上げ。

下のTLが結構強く機能していて、NYでもこの流れ続くなら
1.096台が底の可能性も疑ってポジの追加を慎重にいくしかないと考えました。

最近のイベントや指標での仕掛けが長続きせず、
反転してしまうこともよくありますからね・・・

その後、火曜NYクローズ前に1.102台でS追加しましたが、
もっと担がれることも想定し、下押しきたらポジ軽くしようということで、
水曜朝ちょうど目が覚めた朝10時頃に1時間足20MAまで下押しがきてたので、
勿体ぶらずにポジを軽くしました。(計60万通貨のうち半分を微益決済)

ところがここから全く上がってこれず、
あれだけ強かった下のTLも1時間足レベルではアジア時間のうちに下抜け。

1.102台のSも既に切ってしまっており、
なんだそりゃって感じではあるんですが、
まあでも戦略上での判断だったのでこれ自体はしょうがないです。

欧州時間に1.1台でS追加し、この時点で計50万通貨。
まあ1.09台での下落狙いならポジの大きさはこのくらいでもいいかと思い、
23時の米指標までに下げてきたら無理せずに利食いしたいと考えてました。

で、思惑通りその後下げてきたんですが、
思ってたよりも下げが鈍く、よく見たら下にもう1本TL引くのを忘れており、
ちょうどそこに引っかかってたのがわかり、ここのTLタッチで切っとけばよかったなと・・・

22時半にNYオープンしても下がってこないので、
不本意だけど1.0985くらいで全ポジ決済。

まあその後23時を米指標を挟んであっさり下ブレイクしてきて、
1.093台までNYで下げたんですけどねw

トレード自体はいまいちだけど、
リアル相場で自身のメイン手法の再現性の高さを改めて認識できた
という点はまあよかったとはいえるかかなと・・・

その後、年初来安値付近まで既に下げていて微妙だったので、
木金については完全に様子見に徹しました。

ノーポジなのにある意味水曜までよりもチャートしっかり見てた気がしますがw

日足レベルでも多少ごちゃごちゃしてはいるものの、
上のTLの拘束力はやはり強く、1.09手前までは下げてきちゃいましたね~

ただ、金曜に下げ切れずに底固めして上に戻してるような形にはなっており、
上にも上げ切れてないのでまだ微妙なんですが、やはりある程度上に戻すまでは様子見ですね。

日足・週足のチャートを見ても、
ほぼ下のTL上で止まっているのを見る限りでは、
ここから上への戻しなしで一気に下ブレイクというのはハードル高いのかなと。

ただ、それでも週足レベルのTLブレイクがくるなら一気にボラが上がる可能性も。

2年半前の窓もぶち抜いてくれば再びパリティーを目指す展開もありうるんですかね?
まあここ1年くらいその期待を裏切られ続けていて、下のTLがより強固になっている印象が
あるのでそこに賭けることは現状できないんですが・・・

まあとりあえず売り場が欲しいので一旦戻して頂きたいですw

というわけで来週も頑張っていきます!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました