米大統領選挙の日程 日本時間の11/9(水)午前中~昼前後に注目!!!

FX FX
FX

米大統領選挙の日程 日本時間の11/9(水)午前中~昼前後に注目!!!

また英国民投票みたいな感じになってきましたね~!

まあ違いがあるとすればXMのレバが今回25じゃなくて100あるってことで、
そこまで動かないだろうってXM側は踏んでるんですかね?甘いと思いますけど・・・

英国民投票の時は残留優勢の報道でポン円160くらいまで早朝に急上昇してから、
そこから離脱が徐々に優勢になっていて超超超爆下げ相場になりましたっけ?
てかあの衝撃は勿論忘れもしませんが・・・

まあドル主導だとポンドほどの値幅はさすがに出ないとは思いますけど、
大荒れするとしたらトランプが勝つ場合ですね。

日程について改めて確認しておきます。

現地時間では11/8(火)のイベントですが、
投票が終わる現地夕方は日本の早朝なわけですからそこから開票が始まります。

英国民投票と時とあまり変わりませんね。

お昼頃にもしトランプ勝利が確定的とかなってて、
ドル円のチャート見たらうわ~って感じになってるのかも・・・

クリントンが勝てば一時的にはリスクオンになるのかもしれませんが、
まあ大して上がるイメージはありませんが・・・

ちなみに接戦の場合は夕方以降までもつれることもあるようです。
その方がトレードチャンスある可能性もあるんで個人的には有難いですが・・・

とりあえず月火の時点でも思惑で上下に相場が荒れる可能性があるかもですね。

基本はドル円は上に吹いたらすぐ下がってくるイメージですが、
まあそこはチャートに従って対応するのみでしょうか・・・

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました