XMにて大統領選挙当日(11月8日)はレバ100倍へ規制。100倍だったらいけなくはないけど・・・

FX FX
FX

XMにて大統領選挙当日(11月8日)はレバ100倍へ規制。100倍だったらいけなくはないけど・・・

XMからまだメールは確認できてないんですが、
ホームページでは既に当日レバ規制のお知らせが掲載されています。

重要なお知らせ – アメリカ大統領選挙
まもなく2016年11月8日に行われるアメリカ大統領選挙に伴い、 多くのFX通貨、コモディティおよび株式指数商品の市場において、非常に不安定な値動き、市場流動性の低下、異常なスプレッド及び価格ギャップが生じる可能性がありますのでご案内申し上げます。

重要なお知らせ – アメリカ大統領選挙

2016年11月4日午前1時11分(GMT)投稿. 詳細を読む 企業ニュース

まもなく2016年11月8日に行われるアメリカ大統領選挙に伴い、 多くのFX通貨、コモディティおよび株式指数商品の市場において、非常に不安定な値動き、市場流動性の低下、異常なスプレッド及び価格ギャップが生じる可能性がありますのでご案内申し上げます。

大統領選の影響を考慮し、選挙期間中に市場が不安定なることが予想されること からお客様および弊社を保護するため、XMは次の一時的措置を講じます:

2016年11月8日(火曜日)のサーバー時間(GMT+2)8:00 a.m.(日本時間同日15:00) より、全てのポジション(新規にポジションを持つ場合と既存のポジションを維持する場合)の必要証拠金を一時的に次のように引き上げます:

1% (100:1 のレバレッジ) が全ての通貨ペア、ゴールドおよびシルバーに適用、
4% (25:1 のレバレッジ) が全ての株式指数およびコモディティの全CFD商品に適用されます。
今回の一時的措置は、アメリカ大統領選挙の結果発表後まもなく2016年11月9日(水曜日)までに全てのポジションを対象に解除され、必要証拠金は通常(各お客様のお口座のレバレッジ設定)に戻ります。

まもなく行われるアメリカ大統領選挙期間中に未決済ポジションを保有するご予定のお客様におかれましては、マージンコールおよび/もしくは強制決済が発生せぬよう 、お口座に十分な資金があることをご確認いただきたくお願いいたします。

英国民投票の時は25倍だったのに、今回は100倍と若干緩めなんですね。ちょっと意外です。

まあ100倍だったらXM口座に今入ってる証拠金2.5万円に対して2万通貨までポジれて、
ゼロカまで100pips以上あるのでいけなくはないですけどね。

ただ、大荒れ相場(つまりトランプ勝利)になった場合、
勝負にいって100pipsで足りるのかって見方もあります。

今のオアンダ口座なら3万通貨でいっても300pips以上耐えられますし。
大暴落後に底打ち確認してL入れるならオアンダの方が確率が高いともいえます。

ただ、万が一のことを考えると損失は圧倒的にXMでゼロカされた方が小さいですけどね。

まあでも底打ちしたかどうかってだいたいわかりますし、
どっちかというとオアンダかな~て気もしてますが。

てかまるでトランプが勝つこと期待してるかのような書き方してますが、
あくまでそうなった方が相場的にはおいしいかもって話です。

正直な話、法律改正してオバマもう1回やってくれないかな~って感じですね・・・

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました