ギ​リ​シ​ャ​支​援​は年末まで延長とか言う報道で助かったけど、散々なトレード・・・

FX FX
FX

6/18  1,415円(利益 9,942円、損失 -8,527円)

いや~今日はよくプラテンまで持ち込めたと思います。
それくらいひどいトレードしてしまってたので・・・あ~しんどい時間だった~。

まず21:30のCPIが悪かったんで、ユロドル上にいきましたが、さらならブレイク狙いでLした結果、ど天井掴んでしまい、それから暫くずっと捕まってました・・・。一応指標ということもあり、ストップは広めにとってましたが、それでも何度もストップ周辺をうろうろされ、それから上がってきても含み益になる前に下がるの繰り返しで、23時の指標を迎えることに・・・。

本来ならここで一旦損切りするべきでした。指標前ノーポジはセオリーですし、市場予想と同じでも下にいくのがわかってるわけですからね。とはいっても上にいくこともありえるわけで、それに賭けてポジ残したまま、一応下にいった時に備え、損失減らす為にストップを若干浅目にセットし直しました。すると・・・23時で下にいったわけですが、見事に髭の先っぽでストップだけ刈って上がっていきました・・・(泣) さらにいえば4pips分スリペし、35pipsやられました(泣) 結果論でいえばストップいじらなければ損失は大幅に減らせたわけですが、まあこんなのわからないし、運が悪かっただけだと思いますが、それ以前に変な欲出して不利だとわかってる指標に賭けてしまったのが問題です。逆行したことに対して、素直に過ちを認めて早く損切りできる時にしてれば、損失は-10pips以内に抑えることもできたわけですが、それがなかなかできないわけで・・・。できないと苦しくなるだけなんですけどね・・・。

その後も-8,500円の損失に動揺してたのか、ユロドルLが連続で天井になってしまい、含み損の時間をひたすら耐える苦しい展開・・・正直今日でFX退場せざるを得なんじゃないかとさえ思ってました。 しかし、絶望感に浸っているここでとミラクル発生!

「ギ​リ​シ​ャ​支​援​は年末まで延長」という報道が流れたタイミングでユーロ全面高!ユロドル天井Lはストップ刈られるどころか、上にブレイクし、ここでまさかの17pipsゲット!完全に棚から牡丹餅w その後、予想とおりギリシャが話まとまってないということでユーロ全面安になったこと考えれば、この情報流してくれたこのメディアに感謝するしかないです。

その後は下がるタイミングで、ユロドルとドル円のスキャ3回で17pipsぐらいゲットし、その後値動き小さくなってからも細かく6回くらいスキャし、最終的にはプラテンしました!今回ばかりはギリシャ関連報道が糞ポジ救出してくれたんで、感謝するしかないですね・・・。

とにかく次はこういうことにならないようほんとに考えないといけませんね。
基本ユロドル上目線で見てるのは間違いではなかったと思うので、ちゃんとレンジの下の方で前持ってLしておく意識が必要かと思います。方向性わかってから、レンジブレイク期待して順張りでポジった結果ブレイクせずに担がれるケースが多いので、もっと判断を早くしていかないと・・・。迷った結果飛び乗るとだいたいこういうことになりますね・・・。

さて、今週も残る一日。日銀の政策金利発表と、黒田総裁の会見があるんですかね。
NYでは特に指標はなく(ギリシャ関連くらい?)、一番の重要指標だと思うんで、昼間だけどチェックしときますか・・・

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました