せどりはFXに似てる気が。売れ残り在庫=含み損、手数料=スプレッド、仕入額=ロットを張る度胸w

その他 その他
その他

せどりはFXに似てる気が。売れ残り在庫=含み損、手数料=スプレッド、仕入額=ロットを張る度胸w

ここ最近FXとは別で、実はせどりをちょこちょこ試してみてます。

まあ元々ヤフオクで不要なもの売ったりとか買ったりとかはよくしてたんですが、
故障したノートPCを想定よりも2.5倍くらいの高値で売れてびっくりしたのがきっかけです。

マザボ故障だと判明してて、HDDを引っこ抜いてるから他のパーツ取りでどうぞって
明記していたにも関わらずこんな高額で売れてちゃってマジかよ!って感じだったんですが、
逆に考えればこれってビジネスとして面白いんじゃないかって考えました。

思わぬところ需要と供給のパワーバランスが崩れてるところがあるんだなと・・・

そこからいろいろ調べてみると、
特にメルカリについては同じ商品でも売れてる価格帯がかなりバラバラで、
相場観なしでわりとテキトーに値段つけてるような印象が見受けられましたw

まあ若い女性がユーザーの割合として多いというのが大きいと思うんですが、
メルカリについて見ていくと結構な無法地帯だなとも思いましたw

300円で出品してるのになぜかコメント欄でオークション形式にしてたりとか、
プロフィール必読と書いてて規約無視で勝手にマイルール作ってる人もいたりとか、
なんかYoutube黎明期並みにカオスで突っ込みどころ満載すぎるやろとw

個人的にはかつてメルカリでトラブルに巻き込まれたこともあったので、
暫く敬遠してたんですが、多少リスクはあるものの今回電脳せどりの仕入で
使ってみるのは面白いかもと思いました。

ちなみにせどりをガチでやるなら店舗せどりの方かな~とは思うんですが、
車も持ってないし、住んでるアパートの部屋も狭くて在庫もそんな置けないのもあるし、
何よりFXのトレードに支障が出ない範囲で時間単価を上げてできたらいいな~という思いがあるので、
今回は電脳せどりメインで試してみようとなりました。

で、一人でできる作業量なんて限られてますし、
時間単価を上げるということで考えると、やはり1作業ごとの利益を上げていかないので、
必然的に仕入れる商品の単価を上げるのか、もしくは仕入額は低いけどすごい利益率高いところを狙うのか?

まあ両方かな~とは思うんですけど、
まずは低リスクのスモールスタートでいきたいので、
いかにメルカリで安く仕入れて、ヤフオクで売るということから始めることに。。。。

まず、ジャンクPCが数百円で販売されているのを見て、
これ仕入れて修理して中古で出すか、それともジャンク品のままヤフオクに出して、
一部部品をばら売りすれば稼げるんじゃないかと考えました。

単純にPCの中身いじくって遊んでみたいとか、勉強してみたいというのもわりとあるんですが、
とりあえず仕入れて筐体の中空けてみないことにはわからんということで、勢いで何台か仕入れましたw
(まあ実際には機器自体がタダ同然だとしても着払いでしっかりとお金かかってるんですけどね。まあ今回は勉強代だと思ってw)

ただ、いざ中身開けたりとか作業し出すとすぐめんどくさくなってくるんですよねw

まあ冷静に考えると、そもそも故障PCってまず原因の切り分けをしないといけないのであって、
その為の準備でまずお金かかるんですよね・・・

ハンダごてセットとか、電流確認するやつとかは必須ですし、ガチるなら他にもいろいろ・・・

あとは切り分けして故障個所を特定できたとしても、
例えばマザボのコンデンサーの交換が必要だとわかれば正常品を仕入れて、
そのコンデンサーをハンダごて使って外して交換するという結構細かい作業が必要なわけです。

てかそもそもメルカリで仕入れたジャンクPCをどれくらいの割合で修理できるのかできないのかが
全く読めないし、これ時間単価に合う???という大いなる疑問が出てくるわけですよw

さらに言えば修理したPCを売って利益取れるのかって話です。

そもそもスペック高いPCはジャンクでも数百円とかなかなか見ないし、
CPUとかメモリとか高いのに入れ替えて改造する必要ある場合もあるかもですし、
その場合もまた仕入と細かい作業が発生してくるし、そこでも時間単価合うのかって疑問なわけですw

で、修理の線は早々に諦め、とりあえず仕入れたPC分はばら売りメインで利益獲っていく方針でいきました。

あとはPCとは別で、引っ越しの際に不要になって処分したいから
ただ同然で出品してる生活家電系を狙って一部仕入れたりしたのと、
メルカリの販売にも慣れておきたいので身の回りの不用品をもっと積極的に出品するようにしました。

まあまだまともに出品し出して2~3週間くらいしか立ってなくて手探りなんですけど、
一応上の方で書いてたきっかけになった故障したノートPC分の利益を含めれば一応プラス収支にはなってますw

とはいっても身の回りの不要品は仕入0円で計算してますし、
転売目的分だけで見ればまだまだ結構売れ残っていて、プラ転はしてません・・・

生活家電についてはモノレートで出てる価格ではヤフオクで全く売れる感がないので、
既にマイナスで売っていて、一部損切していく予定ですw

仕入でまだ1.2万円しか使ってなくてほんとにスモールスタートって感じなんですが、
今のところ机上の空論では利益率15~20%くらいいけたら上出来かな~って感じです。

まあこの仕入額でこの利益率じゃあ大して儲からないので、
もっと単価高い製品をガンガン仕入れていく必要があるんですが、
この辺の心理ってすごいFXに似てるな~と思いました。

結局せどりでもリスク取ること恐れたら儲からないんですよね。

FXでいうところのロットを張れてなんぼというのと同じで・・・

さらにいえば仕入れの際に電脳せどりなら送料という名のスプレッドがかかり、
売れ残って在庫になればそれは含み損となり、利益マイナスでの販売=損切を仕入れられるという・・・

まあ在庫抱えるのは結構恐いかもしれませんけど、
FXみたいに全損はないし、損切幅もそこまで大きくはならないだろうし、
やり方さえ間違えなければFXに比べればリスクはそんなに高くないなという印象はあります。

勿論コスパはFXに敵うわけがないですけど、
もしかしたらローリスクミドルリターンを目指せる・・・のかもしれませんw

当然FXが最優先になりますし、部屋が狭くてあまり物を置けないので
どこまで本格的にやるのかはまだわかりませんが、ある程度試用期間・勉強期間を経たら、
もう後は度胸勝負でしょうね。FXと全く同じですw

月10万円の利益を利益率20%で想定するなら仕入額は50万円、
月20万円の利益を利益率20%で想定するなら仕入額は100万円必要になります。

月50万円とか100万円仕入に突っ込むのって、
数字で書くと結構敷居高そうだし、勇気いるのかなと。

まあFXで迷いなくポジれるようにするのにいっぱい検証・勉強するのと同じように、
迷いなく仕入ができるように同じようなことが必要ってことですね。

尚、まだFXの種銭を増やしていっている今の段階では、
せどりをガチでやるということはないかと思います。

FXの為に少しでもキャッシュが欲しいのが現状なので、
月数十万とかFX以外のことでぶち込むのはちょっとないかなと・・・

スイングポジホールド中にそれだけお金使うのはメンタル的にちょっと無理ですw

もし本格的にやるならFX自体一時中断した上でということになりますね。
まあ現時点ではFX中断とかありえないですので・・・

現時点で仕入で使える額は頑張って月2~3万円がいいところでしょう。

まずは今の在庫が掃けてから次の仕入ということでいいと考えてますが、
情報収集と勉強を続けていく中で、手探りで細々と続けてみたいとは思ってます。

作業そのものは地味で結構めんどさくいんですが、
価格の歪みを狙って勝負していくところというのは結構面白い部分ありますよね。

ちなみに、せどり以外ではYoutubeもまだ細々と続けてますけど、もう1年半くらい収益止まってます(泣)

動画コンテンツということでいえば、最近ライバーがボロ儲けしてるらしく、
17Liveとか見てみたけど何が面白くてユーザーが投銭してるのか全く理解できず・・・キャバクラみたいな感じなんですかね?

V-tuber的なキャラ(女性キャラ?)を無理矢理作って17Liveデビューしてみるとかすぐ思いつきましたけど、
そもそもこの17Live自体全くやりたいと思わないし、長い目で見てプラスになるとも思えないし・・・

まあ次世代Youtube的なプラットフォームができたら
規制とかかけられるカオスなうちに飛び込んで先行者利益狙ってみたいというのはありますけどねw

とりあえずYoutube戦略練り直した分がまだ実行できないので、
それをやって収益復活といきたいものです。

・・・といった感じでめっちゃ長くなりましたが、
FX以外に現状こんな感じで取り組んでますという話でした。。。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました