ユーロドルは弱含み低ボラ相場継続!まずまずのトレードだけど勝負どころで攻め切れず・・・

FX FX
FX
スポンサーリンク

ユーロドルは弱含み低ボラ相場継続!まずまずのトレードだけど勝負どころで攻め切れず・・・

今週戦績
6勝0敗2分 +189,230円(内スワポ+166円、手数料-7,354円、キャッシュバック+0円)
XM成績_20190518
5月戦績(暫定)
9勝3敗6分 +369,414円(内スワポ+53,149円、手数料-8,275円、キャッシュバック+0円)

今週のユロドルも上下100pips程度の低ボラ相場だったわけですが、
わりと重要サポレジの攻防がはっきりとしててやりやすい部類の値動きだったと思ってますが、
その割には警戒しすぎてポジも厚くしきれずにチキン利食いも連発で、
得意な形がきてたのでこのチャンスでもうちょっと獲りたかった・・・というのが本音ですw

月半ばで+40万円弱という成績だけ見れば、
今年の目標年間1000万円ペース(月平均83.3万円)に近いのでそんな悪くはないんですが、
コンスタントに数字が積み上がるなんてことはまずありえないでしょうし、
稼げる時にしっかり稼いでおきたいのでもっとパフォーマンス上げていきたいところです。

まず、今週始まった時点では高値安値切り上げ中だったのもあり、
FOMCでつけた高値1.1265ぶち抜いて1.13までいくんじゃないかという想定で様子見してましたが、
残念ながら高値越えられずに高値切り下げでダブルトップ作りにいくんじゃないかという雰囲気に。

ちょっと後手気味だったけど1.123台でS2本入れたんですが、
ただ下値のサポートもTLも抜けてるわけではなかったし、多分もう1回上がってくるから
そこで入り直したいな~ということで、NYクローズ前に下げてきたところがTLと交差する
ところだったというのもあり、一旦全ポジ撤退しました。

まあ見立て通りに火曜の欧州初動にここからもう一度買い戻しは入ったんですが、
4時間足ダウ崩しの待ってた形もできたので1.125-6くらいでガチろうと待ってたところ、
半値戻しの1.124が戻り天井で下げてきてしまい、結局上の方でポジれず・・・

1.122もガッツリ下ブレイクしてH&Sも完成し、また後手気味で1.121台でS2本入れ、
これらのポジは持ち越し。クローズ前後に1.12付近まで下押ししてきた時に一旦利食いするか迷ったんですが、
そこまで大きく戻すこともなさそうだし、戻ってきたら追加すればいいやと思ってたので持ち越しました。

てかAxioryのこのスワポの少なさ加減はちょっと萎えますねw

まあ今の相場だとスイングよりデイトレメインの方が効率良さそうなので、
それならAxioryナノスプの方がXMより有利なのはわかってはいるんですが、
1ヵ月以上XMでユロドルSガチホしてた時のスワポが結構大きかったのが懐かしいですw

ただ、為替差益でしっかり回転できた方が絶対成績いいはずなので、
スワポありきのトレードを追究することは今後もないとは思いますが・・・

で、水曜の欧州でさらにS2本追加し、欧州時間で1.12割ってきてちょっと様子見てから1.119台で全ポジ決済。
てか日足レベルのTL一発割れするか怪しかったのでリミット1.1175に置いてて、実際にその近辺まで
落ちてきたんですが、NY初動の21時頃までは大抵流れが続くことが多い傾向を考えると1.118くらいまでは普通に
引っ張ることはできたと思うので、この根拠の薄いチキン利食いはよろしくはないですね。

まあでもNYまで引っ張らなかったので結果的にはTLでサポートされてからの
トランプ砲ショートカバーはばっちり回避できましたけどねw

ボラが元々小さいので、1.122ガチブレイクして1.13って線もありうると見て様子見したものの、
どうやら1.122レジは強く機能してるようで、その後1.12でサポートされてるからまたもう1回上試しにくるかもと、
次の木曜欧州で戻り売りを待つことにしました。

そして、木曜欧州で1.122近辺でS2本入れましたが、高値切り下げっぽいのを確認してからは
もうあと2本追加しとけばよかったと思いましたが、1.12で下げ止まる可能性も否定できないということで
結局ポジはそのまま。リミットは下のTLが交差する1.1185に入れてましたが、21時半の指標前に
1.12割ってきそうもなかったのを確認して全ポジ決済。

ただ、指標発表後に下ブレイクがきて、狙ってた1.1185近辺で一旦止まってからTLもブレイク!
この日NYで1.116台まで下落。まあトランプ砲で作った高値も切り下げてきてたわけだし、
そこそこ下落の期待値が高い形なのは頭ではわかってたんですが、TL割れまでは賭けられないまでも、
米指標挟んでたとしても1.1185近辺までは普通に引っ張れたんじゃないかとは思ってます。

まあ指標前に手仕舞いするのはデイトレならセオリー通りだし、別にそこまで問題あるとは思ってないですけど、
期待値高い形なのにポジ厚くできない&チキン利食いが重なったというのも事実w

勿論期待通りの値動きがくる保証なんてないし、直近では全部大口の短期筋次第でしょうけど、
4時間足ダウ崩し、H&S完成、1.122レジで高値切り下げという事実を踏まえれば、気合入れて勝負するポイント
だったんじゃないか・・・とも思っています。

金曜は結果的には1時間足20MAがしっかり機能する値動きにはなったものの、
今まで売ってきた筋の週末手仕舞いがきたら厄介なことになるので全部スルーしました。

ここで利食いが入らないってことは年初来安値下のストップもターゲットなのかもですね。

来週はレンジをさらに切り下げてきて、1.117-8辺りがレジとして効くんじゃないかと今のところ想定してます。
1.114-8辺りでレンジ作ってからの年初来安値狙ってこれるかどうかってところでしょうか?

まあそこまでポジ厚くはできなさそうなのと、
しっかり引きつけてポジっていくことは引き続き徹底していかないといけないですね。

もし上に上がってきても1.125-6辺りは堅そうではあるので、
この辺まで戻ってくることがあれば値動きとその時持ってるポジ次第ではガチってもいいとは思ってます。

というわけで来週も頑張っていきます!

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました