オアンダ5万通貨、ナンピン1本あり、複利ありで再スタート!トレンドと逆行した場合の損切りの考え方に一抹の不安。

FX FX
FX

オアンダ5万通貨、ナンピン1本あり、複利ありで再スタート!トレンドと逆行した場合の損切りの考え方に一抹の不安。

先週戦績
1勝0敗2分 +11.8pips +6,561円(内スワップ0円)

9/3  0勝0敗0分  0pips
9/4  0勝0敗0分  0pips
9/5  0勝0敗1分  +0.6pips
9/6  0勝0敗0分  0pips
9/7  1勝0敗1分  +11.2pips

宣言通り先週からロット上げたトレード再開してます。

1000通貨の時は外為ファイネストでいってましたが、
ユロドルのスプと約定力の違いから結局オアンダに変更し、
ロットは5万通貨スタートで、逆行した時に1本ナンピンもありとしました。
(ナンピンするにしても根拠のあるところでポジる為、簡単にはしませんが・・・)

今の相場でXMはまず選択肢にはなかったんですが、
アキシオリーのナノスプと、オアンダの東京サーバーのどっちにするかでも正直結構悩みました。

レバがアキシオリーだと400倍、オアンダだと国内なので25倍なので、
当然口座に入れる額が大きく変わるんですが、メジャー通貨だけやってるなら
ストップ入れておけば基本的には想定外の大損失とかありえないですし、
スキャ気味デイトレでいくならスプがより狭い方が長い目で見れば断然有利なので、
オアンダでいくことにしました。

ただ、今他に収入もなく、そんなにお金持ってるわけでもないのでw、
生活費払うのに資金引き上げないといけない事態になった場合は
アキシオリーか、場合によってはXMでいきたいと思います。

あと今までと違うのが複利で回すという点ですが、
ロットは5万通貨で固定ではなく、口座に入っている資産によって変えていきます。

具体的な計算法とか書き出すとめんどくさくなるので省略しますが、
現状の資産に対する最大損失額と、その最大損失額に対するロットを
いくらにするのかというのを決めておき、資産が減ればロットも減らすし、
増えれば徐々にロットも増やしていくことになります。
(まあ正直な話複利の細かい計算方法なんてどうでもいいとは思ってますがw)

ちなみに、口座に60万円ほどお金入れましたが、
一応目標としては3カ月後の12月末迄には資産を倍くらいにしたいと考えてまして、
同じ要領でその後も順調にいけば、エクセル上では半年で250万円、1年で1100万円と
資産が増えていく計算ですが、まあそう簡単にうまくいくとは思ってませんけどねw

※結構大雑把な計算式なので見直し要です。

ただ、ここまで具体的に目標の数字を出したことがなかったですし、
まあそういった意味ではこういうのもありかなと・・・

で、先週のトレードについてですが、
ロット上げて初ということでかな~り慎重に場面選びました。

火木でも他にいけそうなポイントはあったものの、
懸念点が多い場面は基本スルー。
(まあ懸念点全くなくエントリーできる場面なんてそもそもないんですが・・・)

そして、慎重に場面を選んだ結果ポジってるところはわりと微妙だったりしますw

勿論根拠持ってエントリーしてて、
もうちょっとホールドしてたらリミットに刺さってたけど、
なかなか動かないので撤退ってパターンなんですが、
どこで逃げる判断するのかって難しいですよね・・・

あと、金曜の雇用統計の後、NY時間になってからユロドルSしてましたが、
まあなかなか動かないこと・・・1時間足レベルのトレードだと判断して、
最悪持ち越しする覚悟だったらチャートあんまり見ないようにするとか
いうのもありなんですが、がっつり1分足・5分足メインで監視してて、無駄に疲れましたw

ただ、トレンドが出ていて、逆行してもたかが知れてそうなので、
ストップを結構離したところに置いたというのがあり、どこまでこのトレードを
よしとするのかというのがすごい難しいところだと思ってます。

逆行した時の損切り幅がどうしても大きくなってしまうので、
トレンド出てる時にどこまでイケイケでいくかなんですよね。
まあこういうやり方でやってると勝率は上がるけど、ドカンとやられるリスクは
あるので、こういうトレードはほんとに場面を慎重に選ぶ必要があると思ってます。

勿論ストップ動かさないトレードを王道としてますけど、
ただ資産を一から増やす段階だとある程度リスク負っていく必要もあるので、
強気でいくべきところはいかないといけないと思っているのも事実・・・

結局どうするかって結論が出ているわけではなく、
場中に都度判断していくしかないと思ってますが、
まあこういうこと含めて日々自分自身と向き合って葛藤していくことに
なる感じなんでしょうか?

複利の計算も都度考えていく必要がありそうです。

ちなみにアキシオリーで20万円、3.3万通貨スタートした場合、
半年で340万円、1年で6300万円というすごい数字が出てきましたが、
要するにどこまでリスク取るか次第ということですね。

まあ場中次第として敢えて線引きしないようにすると、
グダグダになってドカンとやられてしまいそうな気がして嫌なんですがw、
明らかにトレンド出てる時は攻めて、長期足と逆方向にポジる場合については
ストップ幅は意地でも広げないというざっくりした感じでひとまずはいいかなと。

というわけで、今週も頑張っています!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました