先週と同じで短期足根拠→×、時間足根拠→〇 エントリー後にチャートを監視し過ぎないこと!

FX FX
FX

先週と同じで短期足根拠→×、時間足根拠→〇 エントリー後にチャートを監視し過ぎないこと!

先週計 -49,112円(利益+33,900、損失-83,012) XM 2勝5敗0分

7月計 +1,929円 XM 6勝3敗1分、アキシオリー 0勝1敗
+ キャッシュバック出金(3~5月分) +20,959円
⇒7月累計 +22,888円

7/31トレード分を入れずに先週累計出してしまってましたが、
7/31にトレードしましたの数字を修正してます。

一応キャッシュバック分入れなくてもプラス収支にはなっています。

ただ、それがどうしたっていうくらい先週大きく負けてしまいましたが・・・

■成功したパターン
・時間足でのブレイクアウト狙い(7/28ドル円S)→形的にも時間帯(金曜のNY)的に若干微妙・・・
・時間足でのローソク売りサイン&ダブルトップ狙い(8/2ドル円S)→下げ止まってからの撤退の判断はよかったかなと・・・

■失敗したパターン
・短期足でのブレイクアウト狙い(8/1ドル円110割れ後のS)→当たれば大きいけど確率低いトレード。無謀かなと・・・
・短期足でのブレイクアウト狙い(8/1ユロドル1.18割れ後のS)→その後時間足でのエントリ―根拠もできないままホールドした結果ゼロカ。ちょっと無謀・・・
・時間足でのローソク買いサインでのエントリー(8/3ドル円L)→ある意味しょうがないけど、もっと早く撤退できたはず・・・
・雇用統計30分後、短期足での逆張りエントリー(8/4ユロドルL)→気持ちいいくらい強烈な下げで撃沈!むしろゼロカされて被害は最小限。ただし根拠は甘いとしか言いようがないかと・・・
・時間足でのブレイクアウト狙い(8/4ユロドルS)→時間帯(雇用統計後の1時以降)的にもさらなる下げは確率低いので微妙。さらにいえば買いサインも出てたくらいなので逃げられたかなと・・・

正直振り返るのも嫌になるくらいボロボロだったので、
チャート見るのもほんとに嫌だったんですがw、いざ確認してみると、
めんどくさいけどXMで都度資金振替してXMP使うように仕向けてるから
思ったよりも損失幅は少なかったですし、書き出してみて課題が明確になったのは確かです。

短期足での根拠でのエントリーで取れるんだったら、
これの方がエントリー増えるからこれでいきたいんですけどね。
さらにいうならスキャ気味でバンバン取れたらカッコいいというのもありますw

ただ、時間足根拠にした時に比べ、絶望的なくらい確率が低いというのが現実。
理想と現実ってやっぱり違うんですね・・・

まあスキャで専業やってる人も結構いるようなので、
何かしら根拠にするものがあると思うんですが、どうもうまくいきません。

唯一FピボのS4,R4ちょっと越したくらいでの逆張り(長期では順張り方向)は
割りと勝率高いですけど、それ以外は検証不足なのか、どれもダメダメです・・・

結局のところ時間足根拠の元のエントリー根拠に落ち着く感じですかね。
エントリー回数かなり減るけどまあしょうがないですよね~。
変にポジポジ病になるよりかははるかにましですしw

あとはエントリーした後に利を伸ばす為というのもありますけど、
無駄に短期足でのチャートを見過ぎず、暫く置くことも大事かなと。

心理的にはどうしてもチャート見たくなるんですけど、
自信をもってホールドするってことが大事なのかなと。

正直これは他の方がトレードしてる動画を見て感じたことです。
(その方がじゃあ暫く置きましょうかってシーンが何度もあったので・・・)

私ができてないところですし、
今週以降の今月はこれをしっかり徹底していきたいなと。
エントリー根拠は変わらず、時間足メインです。

早まって短期足メインに変わらない点にはとにかく気を付けたいと思いますw

コメント

タイトルとURLをコピーしました