スキャルピング挑戦中。アキシオリーの手数料が地味に痛いという事実w

FX FX
FX
スポンサーリンク

スキャルピング挑戦中。アキシオリーの手数料が地味に痛いという事実w

先週計 +1,585円
アキシオリー 18勝11敗

先週はようやく重い腰を上げ、
オジ円(AUDJPY)のスキャに挑戦してみました。

チャートを机上で眺めてるだけじゃあ何も始まらないので、
敢えてやりながらレベルアップしていこうって考えです。

ただ、トレード手法を確立できているわけではなく、
当然従来の10万通貨や5万通貨などではやるのは無理なのですが、
デモトレでやってもメンタル面でリアルとはかけ離れてるので
最小ロットの0.1枚、つまり1千通貨でやってみることにしました。

ちなみに最初の1トレードだけ間違えて5枚でポジってしまってw、
結果的にその利益で先週プラスだったんですが、これも0.1枚と換算した場合、
結果的にはそれなりに負けてますw

6/12 4勝1敗 +9.5pips 手数料-3.5pips
6/13 4勝0敗 +7.9pips 手数料-2.8pips
6/14 4勝0敗 +7.8pips 手数料-2.8pips
6/15 3勝6敗 -22.4pips 手数料-6.3pips
6/16 3勝4敗 -12.2pips 手数料-4.9pips

計 18勝11敗 -9.4pips 手数料-19.6pips

手数料が地味に痛いw

まあアキシオリーだとこれがあるのはわかってたんですが、
キャッシュバックのリベートが0.16pipsだとすると、
トレード回数29に0.16をかけると4.64。

手数料-19.6pipsからその分差し引いて-14.96pipsの負担。
う~ん、そう考えるとアキシオリーでスキャをするメリットってかなり薄い気が・・・

XMだとスプ広すぎだし、アキシオリーで他のキャッシュバックサイト探したけど
正直どこもそんなに大差ないしで、そう考えると国内口座やった方がw

MT4使うならまあオアンダしかないですけどね。
スプも今やってるアキシオリーのナノスプ口座とほぼ同じくらいですし。

ただ、国内口座ということはレバ25倍なので、
それだけお金を入れないといけない=それだけのリスクが伴うということでもあるわけで。

一番怖いのはポジった瞬間にストップ入れる前に急騰、急落ってケースですが・・・
勿論それを防ぐ為にポジったら即ストップはいつも入れてますし、
そんな即逆行しそうなところでポジったりはしてないつもりですけどね。

ハイレバでゼロカある方がどちらかというと安心なので
この手数料で安心を買うって考え方もあるんですが、まあでもいざこの手数料を
見てみるとすごい微妙だなと・・・

ただ、デイトレならXMやアキシオリーの方が優位性があるのも確かなので、
スキャ限定でオアンダ使うのもありかもしれませんね。

まあ今後どうしていくかは考えます。

で、肝心のトレードの方は、最初の3日間はいい結果が出てますね。
振り返ると無欲の勝利だったのかもしれませんw

あとはと相場自体も同じところをいったりきたりしてるレンジ相場で、
特定のサポレジがよく効いてたんで逆張りでいきやすかったというのも
あるかもしれません。

ただ、木金は大きくトレンドが出ましたからね~。
トレンド出てる中での逆張りなんてデイトレではなかなかできないですが、
果敢にいけそうなところは勝負にいきました。

含み益も出ずにストップアウトすることもありましたけど、
それ以上に含み益出た状態から欲が出て利食いを躊躇ってからの
ストップアウトが多かったです。

あと金曜は中途半端にデイトレ目線になってたのもあったのと、
負けが込んでて取り返さなきゃって気持ちも働いて、一回のトレードで
大きく獲りたいってところからのストップアウトの連続w

あと、ストップ幅は-3pipsくらいから-6,7pipsくらいまでまちまちですが、
あれ?なんか違うって思った瞬間に成行で切った方がいいのかどうか?

1回の利益幅に対して損失幅の方が大きいのも痛いんですよねw

まあその辺の損切りと利食いの仕方は実戦で試行錯誤していくしかないかなと。
テスターで練習したりとかは時間あればやっていきたいとは思いますが・・・

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました