イギリス総選挙を挟んだ失敗トレード:損切りを受け入れる判断が遅い負け組トレーダーの心理・・・

FX FX
FX

イギリス総選挙を挟んだ失敗トレード:損切りを受け入れる判断が遅い負け組トレーダーの心理w

先週計 -10,652円(利益 23,539円、損失 -34,191円)XM 1勝0敗0分
XM 1勝1敗0分

EURUSD6月1週目

イギリス総選挙を挟んでまたおバカなトレードしてしまいましたが、
情けないトレードを忘れないように敢えてチャート上に書き込んだものをアップします。

いちいち編集して画像アップするのってめんどくさいんで普段そんなにやらないんですが、
いつもと同じように文字だけよりは画像もあった方がより忘れにくくなるだろうってことで・・・

タイトルにある「損切りを受け入れる判断が遅い負け組トレーダー」は勿論私のことですw

スキャルピングに関してはまだできる状態じゃないんで、
今週は従来の時間足根拠のマイルールで2回だけXMでエントリーしました。

まずは水曜夜にユロドル急落後に1.12の堅いところでしっかりサポートされたのを確認し、
陽線2本目が確認してから1.12338L(チャート左側)。

20分後にユーロ買い材料が出て吹き上がり、
利が乗ったところで成行で決済し、21.5pipsゲット。

大きな流れが↑なのと、1.12が相当堅いというのがあったんですが、
上の1.12後半あたりも堅くなってて一旦↓にくる懸念もあったので
かなり慎重にエントリーしました。

まあ慎重にいった分レンジトレードとしては微妙だと思うんですが、
短時間で利益確保できたのはまあラッキーだったかなと。
その後1.128まで吹き上がりましたけど、これは取れなくてもいいかなと・・・

その後上髭つけての下落も、ほんとユロドル強い時は髭舐めて↑ブレイクとかもあるし、
慎重になった見送りました。

で、問題はこの次の木曜のトレードなんですが、
1.12一瞬割れるも強く反発し、十字足気味の陽線を作りかけたところで、
ユロドル1.12229L(チャート右側)。

まあその前の下髭陰線が気持ち悪かったですね・・・
後で振り返れば若干微妙なエントリーだとは思いますが、
それでも1.12をしっかり割るのは難しく、またレンジの↑付近までいくと想定して
リミットは1.126に入れてました。

その後私のポジ付近がレジへと変わり、
次の時間足は陰線であれ?となり、次の時間足ではストップを入れていた
1.11919の手前まで下がってきて、うわあああって感じでしたがw、
下値更新せずに跳ね返って下髭長い陽線に!(まあ陽線というより十字に近いですが)

2本下髭長い足を並べ、これはいけるんじゃないかって期待は高くなったんですけどね。
イギリス選挙の出口調査で保守党有利って出たらポンドに引っ張られて高値付近まで
一瞬でいくんじゃないかって淡い期待も抱いてましたw

しかし、その後一向に上がる気配がなく、2本連続陰線でジリ下げの展開。
この時点で微妙だと思ってましたが、それでも根拠のない淡い期待にすがってしまいw、
持ち越しするってことでこの時点で寝ました。

そして、朝6時過ぎに起きたら出口調査で保守党過半数割れで
ポンド下落したけどユロドルは1.12で踏ん張っているのを確認。

まあ寝る前に期待値が下がった時点で
欲張らずにもっと微益付近にリミット下げておけばよかったんですけどね。

6時の時点で1.123台まで上がって髭つけてましたけど、
3時台の時点でも一瞬プラテンしてましたね。

起きた6時過ぎの時点で既に若干マイナスだったのもあり、
まだ上方向の期待はあったんですが、ポンドにつられてズルズルと下落。
6時台で強い上髭陰線になった時点でプラス決済は諦めるべきでしたね。
(実際には1.122より上で何度も叩き売られてるの見て、
時間足決まる前からもう無理じゃないかって思ってましたが・・・)

この時点でリミットを1.1225まで落としてから出勤したけど時既に遅しでした。
出勤中に下値更新してストップアウト。-31pips。

ちなみに前日の利益分を資金振替するのを忘れていたのと、
ストップまでの距離からのロット調整も怠っていたのもあり、
まるまるゼロカ2回分くらいの損失を出してしまうという大チョンボ(泣)

イギリス総選挙という大きなイベントを控えていたとはいえ、
1.12サポートって根拠から思い切っていったもののうまくいきませんでしたが、
そもそもどっちにいくかわからない難しい形だったとは思います・・・

ただ、やばいと何度も思った中でもロット大きいからか、
微損撤退が簡単に受け入れられず、結果ストップアウトとか正直アホだと思うわけですよ~

結局損切りって点でも滅茶苦茶欲が入ってるわけで、
ダメだと思った時点で切れないとダメですよね、ほんとに。

そういう意味ではメンタルのコントロールができる
ロットじゃないのかもしれませんね。

損したとか得したとか考えずにいいトレードすることだけ考えるとか、
ゲーム感覚でやるとかいろんな言い方がありますけど、何度も同じ失敗繰り返してますし、
その点は全然成長できてないなって改めて思いますし、反省しかないです・・・

そもそも感情抜きにしたトレードでほんとに採算取れると自信あるなら
損切りの躊躇なんかないわけで、自信の裏付けが全然足りてないのは間違いないですけどね。

じゃあいつまで自信持てない「マイルール」とやらでやってんだとw
まあ我ながら突っ込みどころ満載なんですが、当面はスキャがいけるかどうか含めて
いろいろ見直しの期間とするしかないですね。

勿論リアルトレードしないわけではなく、
平日なら実弾でロットを落としたトレードでの検証を優先ってことでいいと思ってます。
まあその前にやることいろいろあると思ってますけどね・・・

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました