順調なトレードから一転、怒涛の6連敗で一気に月マイナスに・・・

FX FX
FX
スポンサーリンク

順調なトレードから一転、怒涛の6連敗で一気に月マイナスに・・・

今週計 -86,360円(利益 +50,000円、損失 -136,360円)

XM:0勝2敗1分
アキシオリー::3勝6敗2分
オアンダ:1勝0敗

コツコツと地道に利益を積み重ねる中、
僅か2日間で利益を全部吹き飛ばし、かつマイナス圏に突入するという
負ける時はとことん負け続ける私の負けパターンです(泣)

勝率重視とか今年掲げておきながら勝率はそこまで上がってきてはいないし、
結果的にプラスになってた要因はたまにそこそこ大き目に利幅取ってたからであって、
思い通りのトレードはできてないのが実情・・・

勝率が上がってこないなら、
リスクリワードの考え方も崩れてくるから難しくなるなと・・・

まあ今週やられたのはなんて言うのかな?
月火と損切りかかってからドテンしてプラスにできてたから
そこで無意識のうちに変に過信をしてしまったというか何というか・・・

ドテンしたってトレンドと逆にポジったり、
もしくはレンジの中でポジってたら天井L、底Sになってしまうこともあるし、
簡単にドテンしたらそりゃあ往復ビンタとか普通に喰らうわなと・・・

水曜3連敗⇒木曜3連敗と怒涛の6連敗。ちなみに全部ドル円でやられました。

水曜に111.5を割ってきてからは、NY時間には既にある程度下げてたのもあり、
追ってS入れるのが怖いところだけど勝負にいって失敗、その後Lで2連敗。

まあ2時頃にポジった110.943Lはかなり惜しかったですけどね・・・
ストップ入れる位置が下値のぎりぎり下にきつく入れてたのもあり、
若干安値更新した時に髭の先の先で狩られ、そこから反発・・・

リミット111.6にしてたんで、
仮にストップにかからなくても寸止めでリミットにも届かなかったんですが、
仮に天井付近で利食いできて60pips獲れてたら今と全く違う状況になってたかもですねw

そして、重要サポートの111.5割ってきてからも、
111.5-6あたりはレジとして効く可能性高いと踏んではいましたが、
いずれも高値つけるのが東京時間で、ちょうど仕事でトレードできない時間だった
というのも焦りには繋がってたかなとも思ってます。

それが嫌なら指値入れるしかいんですけど、
一時的に上髭になって貫通されるのが嫌なんでなかなかできないんですよね・・・

できるだけ111.5-6近くでSができないなら見送るしかないとも思ってましたが、
結局焦って追ってポジって失敗、その後ドテンして失敗とか踏んだり蹴ったりでした(泣)

水木と派手にやられたので金曜は基本ノートレ方針でした。
まあユロドルは一度だけポジって、動かないから微益撤退してますが、
ドル円は手を出しませんでしたね。まあ例のオバマケア代替案絡みのヘッドラインで
上下して難しいと思ってたというのもありましたが・・・

朝4時台のショートカバーもチャンスとは思いつつも手が出ずにスルー。
まあファンダ的に微妙だとは思ってましたが、まあ派手に負けてた後だけに
これはしょうがないです・・・

これから直近の負けトレードでどこでポジって負けてるのか、
勝ちトレードはどこでポジって勝ってるのかについてちょっと見直します。

まあ重要TL付近をどれだけ選択できてるかってことと、
選択できてる場合とできてない場合の勝率だとか、できてる場合でも
負けてる場合はどんなパターンなのかとかいろいろ確認したいです。

小さく獲りにいくトレードについてはまだ諦めてませんが、
やるならスキャに近いトレードをもっと極めないといけませんね。

ちなみに今週はトレンドフォローしにいってこんな結果なんですけど、
ハイレバのリスクリワード考えれば勝率低くてもとにかく長打狙いの方が
理に適ってるのも確かなので、相場環境によって柔軟な対応が必要ですねと・・・

まあとにかく納得できるまでちゃんと準備しないといけませんね・・・

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました