リハビリトレードは終了!イエレンも通過して来週から本気モードで!

FX FX
FX
スポンサーリンク

リハビリトレードは終了!イエレンも通過して来週から本気モードで!

2月計 -31,826円(利益 +128,451円、損失 -160,277円)5勝9敗12分
今週計 +16,334円(利益 +36,334円、損失 -20,000円)2勝1敗1分

2/20~28は体調不良だった影響でノーエントリ―ですので、
結局負けてる分を取り返すのに至らず、1月の利益も消えてトントンになりましたと・・・

で、3/1からようやくトレード再開してますが、
まだまだ試運転って感じですかね?

2勝1敗1分としてますが、この2勝も正直言ってかなり微妙で、
見方によっては0勝1敗3分とも言えるんですけどねw

ちなみに当面逆張りでのトレードはやらない方針打ち立ててましたが、
ユロドルが1.05に迫ってたのもあって、ここだけ方針変えて逆張り狙ってました。

ただ、中途半場にいくとやられるので、
底打ちサイン出てから1.05にできるだけ近いところ、
もしくは1.049台決め打ちで勝負かけにいくのかってところでしたが、
結果的には中途半端に1.052くらいでLさせられ、髭の先の先でゼロカされてから
上に反発するという非常に後味の悪い結果にw

まあその後再度Lで多少は取り返したんですが、
獲れた利益幅も狭いんで取り返せたとは言えないんですけどね・・・

ハイレバの逆張りは積極的に勝負かけて初めて安全なのかもですね。
安全に逆張りいこうとするとむしろ安全じゃないという・・・

まあでも来週からは普通に時間足を根拠にした順張りエントリーが基本線ですね。

3/15FOMCでの利上げはほぼほぼ織り込んでのブラックアウト期間突入。
ドル円でいえばイエレンが3月利上げに言及したタイミングで上がったけど上髭になって、
「噂で買って事実で売る」の典型的な値動きになってるようも見えますが、
FOMCまでは下落トレンド再開ってわけにもいかないんでしょうね、おそらくは・・・。

ただし、ユロドルはイエレンの前から1.05で反発し、
既に「トレ転」ともとれるような値動きに!
まあ勿論この反発狙ってたわけなんですが、全く取れませんでしたけどねw

基本はユロドルの押し目買い、ドル円戻り売りですかね?
利上げするからどうのこうのではなく、目の前のチャートが全てですね。

ちなみに・・・12月に利上げした時は随分素直にドル円上がりましたけど、
今回は微妙じゃないですかね?まあ利上げしないと相場が大荒れになるんで、
来週の雇用統計でよっぽどズッコケない限り今月利上げはするんでしょうが、
利上げすればするほどハードルは上がってきますよね。

個人的にはトランプ政権はそもそも何もできずに終わるんじゃないかって
疑ってるので、下手したらこれが最後の利上げじゃないかって気もしてますが・・・

まあファンダ要因をいくら考えてもトレードの参考になるわけでもないので、
引き続きチャートに従って頑張ります。。。

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました