いよいよ日銀金融政策発表!昨日はユロドル2度底Sして撃沈・・・

FX FX
FX

いよいよ日銀金融政策発表!昨日はユロドル2度底Sして撃沈・・・

FOMCで12月の米利上げ期待が高まったのにつき、
引き続きユロドルは欧州もしくはNYで下値を試しにいくだろうという前提の下、
下げてきた時に順張りでSして担がれてゼロカを二度やって結構凹んでます・・・。

二度目の時は証拠金維持率20%台になってから苦し紛れで両建Lしてましたw
この場合、行って来いになった時にほんとにピンポイントで片方切らないと助からないので死に体も同然なんですが、実は途中までうまくいってました。
一応証拠金半分くらいに被害を収められるよう損切りすることはできましたが、L切った後に待った結果上値更新されて撃沈・・・

天井でSが取れなくて焦って下の方でポジった結果なんですが、まあ下手糞というかなんというか・・・

昨日はどちらかというと翌日に控えた日銀の発表に対する思惑なのか、
むしろ円売り主導でユーロも円に対して買われてたんですよね。
あとは月末の利確とかもあったんでしょうか?

にも関わらず視野が狭かったというか、対応力がないというか、
普通にドル円いじっとけばよかったですね。
120.6のサポートは割らないだろうというのは感じてたんですけどね・・・

昨日、一昨日と思惑のエントリーポイントを逃した後に無理してポジって死んでるわけですが、
そういうのやっちゃダメですね。反省点の多い2日間です・・・。

さて、それはさておき、大注目の日銀金融政策の発表が間近に迫っております!
特に海外勢が追加緩和に異様に期待しているようで、ドル円も昨日は121円台で引けています。

緩和の効果なんて実際には景気に反映されてないわけだし、
国民の生活を考えれば、消費増税と合わせて生活費用が上がるだけでいいことなんてないですが、
日銀から見れば国民生活なんてぶっちゃけどうでもいいでしょうからねw

個人的な意見としてはそう簡単に踏み切れるとは思えないし、今やるべきでもないと思いますが、
どっちに転ぶのかは正直わからないですし、予想するだけ無駄かなと。

ただ、市場では追加緩和への期待が以前よりも高まってるのは値動きに現れてるわけで、
ちょっとボラが大きくなるかもしれませんね。

どちらに転んでも飛び乗れたら飛び乗って、派手に稼げたらいいなと思ってますw

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました