今日(11/22)のユーロドル見通し&余談:昨日で戻り天井をつけた可能性大

FX FX
FX
スポンサーリンク

今日(11/22)のユーロドル見通し&余談:昨日で戻り天井をつけた可能性大

【環境認識】

■月足

11/11(月)の記事と認識に変更なし。
------------------------------------
・現時点では1.255からのTLに引っかかる形で陰線(形は未確定)。
------------------------------------

■週足

11/19(月)の記事と認識に変更なし。
------------------------------------
・先々週強め陰線の包み足から、先週は安値割ってから小さめ陽線。

・現時点では1.255からのTL&20MA(1.10873)でレジされ、強い売りサインが出ている認識は変わらず。
------------------------------------

■日足

・木曜は上髭長い陰線。月曜の高値(1.109)より一瞬上にはくるが、NYではレンジ下限付近まで下落。

・まだレンジ抜けはしていないが、戻り天井をつけた可能性大。

・20MA(1.10728)&100MA(1.10837)も引き続き意識されている。

■4時間足

・昨日欧州時間までは200MA(1.10731)でサポートされて月曜の高値(1.109)よりも一瞬上にきたが、
すぐに上髭になって200MAも下抜けてレンジ下限まで下落。

・1.099からの右肩上がりTLより下でヨコレンジ中。1.099から水曜の安値(1.1052)を引いたTLも下抜け。

・200MA(1.10731)、100MA(1.10695)、20MA(1.107)がほぼ同じ位置に集中。

【重要イベント・指標他】

■11/22(金)ドイツGDP&欧州各国PMI祭り
ドイツGDPは予想通りで無反応。各国PMIは製造業が予想より上、サービス部門が予想より下。
フランス、ドイツの速報でユロドル初動上にきたが上値が重く、ユーロ圏の速報では下で反応。
一瞬1.105も下抜けするも、ストップ狩りのみでガチ抜けではない。

■11/22(金)ラガルド発言
ヘッドラインで反応はしなかったが、緩和的な内容。

【今週のトレード方針】

・基本的にはポジ追加はなしでそのまま下落待ちのスタンス。

・形ができてきてるので追加S入れる可能性もあり。ただ状況によっては追加ポジ分の持ち越しはしない可能性も。

・最終的に1.08半ばくらいまでは下げる余地があるとは見ているが、
現時点での利食い目途は1.088-1.09辺り(リミットは全ポジ1.088で統一)。
素直にここまで下げるとは思っていないが、現時点では段階的な分割決済は想定せず。

・時と場合によって柔軟に対応。

【余談】

PMI祭りで上下に動いたものの1.105は攻めきれず・・・

まあ結局のところNYの値動きが一番大事なので、NY待ちですね~

今夜でレンジ下抜けできるとは限りませんけど・・・

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました