今週かろうじてプラテン・・・だけど・・・

FX FX
FX
スポンサーリンク

6/12  7,851円(利益 14,470円、損失 -6,619円) 今週計 4,770円(利益 71,828円、損失 -67,058円)

今日は欧州時間で先に投稿しているとおり、DMM FXのセルフバック1.5万円欲しさにドル円スキャで120円だけ稼いで即出金し、後はいつも通りNYに備えました。

21:30の米指標の結果がよくてもなかなか動かず、微益ストップを刈られたりしてましたが、そこから切り替えてキウイ円Lでチャレンジ!しかし86円を割るくらい逆行し、やむをえず損切りしてドテンSしたところ、ちょうど大底をとってしまいました・・・。その後一度助かる場面があり、スマホで決済したつもりが指の汗が原因なのか決済されておらずに上に担がれ、23:00ミシガンで髭が一瞬ストップに触れ、ジ・エンド・・・。随分お粗末なやられ方され、怒りが収まりません。

しかしその後、またユロドルに戻ってLlポジとり、50pips弱取れたトレードがあったんで、キウイでやらかしたマイナス分はなんとか打ち消すことができました。

今週は5日中3日がマイナスととても苦しかったのですが、ストップ全部入れてるから・・・なのかわかりませんが損失額自体はそれ程大きいわけでもなく、結果的に週単位でなんとかプラテンしました。でも、このストップ入れることによってトレードがすごい窮屈に感じるようになっているのも事実。20pips程度なんて思いもよらぬことですぐかかってしまうので、ストップ入れることによって稼ぎにくくなるのは間違いないですが、大損もしないのも事実ですからね。どうしようもないことが起こると確かにどうしようもないのですが、私の場合、どうしようもあるものが大半な気がするんですよね・・・。

今日なんかは特にそれが出てて、NZ円L損切り後にドテンSし、結果的にSのストップを刈られました。痛恨のスマホ操作ミスもあったのですが、それ以前にあそこでSしたらダメでした。重要ラインの86円を割ってどんどん下がっていき、これは83円くらいまで暴落する序章じゃないかと勝手に思い込んでSして捕まって死亡。これは私がよくやらかす失敗パターンです。うまくいくケースもあるからなかなか反省しにくいんですが、だいたいいつもこんな感じの順張りでやられてるんで、くれぐれもエントリーポイントには気を付けないといけないですね。トレンドに乗った順張りでいく場合でも、これはTL抜けそうだって思った時って手遅れなことって多いんですよね。ある程度事前に予期して、できる限りの天井S、底Lを決めていかないと、微益でストップもつけられないし、あっという間に含み損になってストップに引っ掛かって終了です。勿論そうなった際にストップかかる前にうまく損切りすることも課題の一つですが、言うまでもなく一番重要なのがエントリーポイントであり、チャンスを逃がしたら例え走ったとしても追っかけてポジったりしないように気を付けたいです。

で、ここまで今週のトレードを反省してましたが、正直な話ここまでFXやっておいて、トータでは全く利益出てないんですね。別のビジネスでちゃんと利益立てないとダメだとも思ってるので、来週以降FXをどういう位置付けでやるかはまだ私の中で未定です。まあやるなら今週と同じようにNY限定でトレードすることになりますが、トレード回数を1日1回限定とか絞ってもいいのかなとも思ってます。もしくは暫くトレードしないかです。まあ必ずしも1回に絞る必要はないですが、少なくとも1回割りと大き目の利幅が取れたら今日はもう勝ち逃げで終了!ってことにはしたいです。よくある負けパターンのやり方では手を出さないようにしていけば、トレードチャンスは少なくとも減るかなとも思ってます。そして、当面FX以外に集中する為に、暫くやらない方がいいのでは・・・とも思ってます。

土日は、プロ野球のデーゲームの試合とかも見たり、ジムに行ったりなどもしますが、ちょっとやる仕事が多いです。そしていろいろ考えないといけません。FXのせいで何もできなかった・・・ということにならない為にどうすべきか・・・よく考えて結論を出したいと思います。

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました