今日(11/19)のユーロドル見通し&余談:買いアルゴVS週足日足の売り

FX FX
FX

今日(11/19)のユーロドル見通し&余談:買いアルゴVS週足日足の売り

【環境認識】

■月足

11/11(月)の記事と認識に変更なし。
------------------------------------
・現時点では1.255からのTLに引っかかる形で陰線(形は未確定)。
------------------------------------

■週足

11/19(月)の記事と認識に変更なし。
------------------------------------
・先々週強め陰線の包み足から、先週は安値割ってから小さめ陽線。

・現時点では1.255からのTL&20MA(1.10873)でレジされ、強い売りサインが出ている認識は変わらず。
------------------------------------

■日足

・木金月で3日連続陽線。1.118を天井としたダブルトップの底(1.107)も抜けて一気に1.109まで上昇。
終値は1.107くらいなのでまだしっかり上ブレイクはできておらず、日足レベル重要レジ&1.118からの半値戻し&
20MA(1.1076)&100MA(1.1089)で上げ止まっているという認識。

・月曜の高値が戻り天井なのかどうかが重要。

・このまま1.099が押し目になって1.118より上に抜けてくるなら強い逆三尊が完成することになる。

■4時間足

・200MA(1.10636)で暫く揉んでからNYで上ブレイクして一気に1.109まで上昇。
ダブルトップの起点(1.107)付近で、100MA(1.10754)と200MA(1.10636)に挟まれて揉んでいる状態。

・1.099からの右肩上がりTLに沿って上げている状況。

【重要イベント・指標他】

■11/20(水)FOMC議事要旨
その時の相場次第。これでボラが出るケースは少ない。

■11/21(木)ECB議事要旨
その時の相場次第。これでボラが出るケースは少ない。

■11/22(金)ドイツGDP&欧州各国PMI祭り
PMI祭りは仕掛けがありうるので一応注意。
特にドイツの製造業PMIは前回41.9→42.1に戻したが、
今回もまた予想されている通り上に戻せるのか?

■11/22(金)ラガルド発言
その時の相場&発言内容次第。現時点では就任直後で何も言及はできない気が。

【今週のトレード方針】

・当面ポジ追加はなしでそのまま下落待ちのスタンス。

・追加S入れる水準まで戻してきてはいるが、現時点では様子見。
(ポジが大きいので無理にいけないというのが現状)

・最終的に1.08半ばくらいまでは下げる余地があるとは見ているが、
現時点での利食い目途は1.088-1.09辺り(リミットは全ポジ1.088で統一)。
素直にここまで下げるとは思っていないが、現時点では段階的な分割決済は想定せず。

・時と場合によって柔軟に対応。

【余談】

現時点でも高値近辺で揉み合い・・・買いアルゴ強いですねw

アルゴが強い場合はチャートパターンぶち壊してジリ上げすることも多々ありますし、
迂闊に手を出せないというのが正直なところ・・・

月曜戻り天井から火曜下落再開ってパターンもよくありますけど、
果たしてどうなるか・・・

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました