今日(11/18)のユーロドル見通し&余談:週明けで戻り天井をつけるかどうか

FX FX
FX

今日(11/18)のユーロドル見通し&余談:週明けで戻り天井をつけるかどうか

【環境認識】

■月足

11/11(月)の記事と認識に変更なし。
------------------------------------
・現時点では1.255からのTLに引っかかる形で陰線(形は未確定)。
------------------------------------

■週足

・先々週強め陰線の包み足から、先週は安値割ってから小さめ陽線。

・現時点では1.255からのTL&20MA(1.10873)でレジされ、強い売りサインが出ている認識は変わらず。

■日足

・先週木金で2日連続陽線。一旦下げ止まりで戻り局面という認識。

・1.118を天井とした綺麗なダブルトップ。1.088を底とした逆三尊を否定する形ではあるが、
このまま1.099が押し目になって1.118より上に抜けてくるなら強い逆三尊が完成することになる。

・ショートカバーの戻り目途は1.107-8辺り。20MA(1.10786)、100MA(1.1091)も意識される可能性。

■4時間足

・1.1172からのTLより上に抜けてからは下落スピードも遅くなり、1.099で下げ止まってから反発の上昇局面。

・この記事を書いている時点(11/18 17時半頃)では200MA(1.10604)付近で推移。
ここ最近の相場では4時間足の200MAはサポレジとしてかなり意識されている。

・200MA(1.10604)のすぐ上に100MA(1.1077)もある。水平線&フィボで見ても1.107-8辺りで戻り天井をつける可能性。

【重要イベント・指標他】

■11/20(水)FOMC議事要旨
その時の相場次第。これでボラが出るケースは少ない。

■11/21(木)ECB議事要旨
その時の相場次第。これでボラが出るケースは少ない。

■11/22(金)ドイツGDP&欧州各国PMI祭り
PMI祭りは仕掛けがありうるので一応注意。
特にドイツの製造業PMIは前回41.9→42.1に戻したが、
今回もまた予想されている通り上に戻せるのか?

■11/22(金)ラガルド発言
その時の相場&発言内容次第。現時点では就任直後で何も言及はできない気が。

【今週のトレード方針】

・当面ポジ追加はなしでそのまま下落待ちのスタンス。

・1.107-8くらいまで戻してきたら値動きによってはS追加することを考えるが、
現時点でポジが大きい為、無理にはいかない。
(あくまでその時の状況と値動き次第)

・最終的に1.08半ばくらいまでは下げる余地があるとは見ているが、
現時点での利食い目途は1.088-1.09辺り(リミットは全ポジ1.088で統一)。
素直にここまで下げるとは思っていないが、現時点では段階的な分割決済は想定せず。

・時と場合によって柔軟に対応。

【余談】

先週木曜NYから戻し局面になってますが、
週明けアジアで流れ継続して欧州から本質的な値動きが始まることが多いと思いますが、
戻り天井つけるかどうかですね。

もう既に天井つけている可能性もありますが、そのまま落ちてくるなら追加Sはしません。

時間かけて日足・4時間足でさらに何か根拠のある形になったらいくというスタンスで・・・

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました