利食いできない病が今週も治らず・・・実戦形式の練習(テスター)で活路を!

FX FX
FX
スポンサーリンク

利食いできない病が今週も治らず・・・実戦形式の練習(テスター)で活路を!
今週計 -16,804円(利益 17,620円、損失 -34,424円)

利食いできない病が治りません・・・

ドル円の方がボラが大きいけどどうも先週は噛み合わなかったのもあり、
敢えてユロドルだけいじってました。

細かく刻まないとすぐに元の位置に戻ってくるような値動きしてるんで、
まあ冷静に考えれば細かく刻まないとなかなか利益伸ばせないなというのはわかっていても、
利が乗ったら利を伸ばしたいという欲で利食いができず、含み益が減ってきたらで
我慢してしまって微益ストップタッチ→次のトレードで引きずって撃沈というのが続いてます(泣)

今週のトレードはこんな感じでした。

1勝2敗3分

1/23
ユロドル1.07223L 微益ストップタッチ

→この日の高値1.075越えブレイクを狙った結果・・・
 ちなみにストップタッチした後、オセアニアで1.077まで上昇・・・

1/24
ノートレ

1/25
ユロドル1.07578S +14pipsで撤退(一応1勝としてカウント)
→1.077越え失敗確認してからのSで、いいエントリーだったかと。
 ただ、欧州では一時割れてた1.072がここまで堅いのは想定外。
 まあ強く意識されてるTLだと思うので無理しなきゃよかったんだけど・・・
 大きく戻ってきたのでやむを得ず撤退。ちなみにその後もう一度1.072をつけにいき、
 大きく戻してから次の日に1.066まで下落・・・

1/26
ユロドル1.07051L ゼロカ

→1.07下にブレイク後、強めの反発から騙しと見ての逆張りL。
 ただ、1.072をしっかり越えてこないところを見る限り、かなりの見切り発車だったかと。
 上げ止まりを見て途中からサポレジ転換してて下がるかもしれないから微益で逃げること
 考え出すも逃げられずにゼロカ・・・

 この後下値知れてそうだったからドテンSは見送ったけど、
 細かく刻むトレードがちゃんとできるなら追ってもよかったと思いますけどね・・・

 まあベストなのはゼロカされる前に微損でもいいから早く逃げて、
 ドテンすることだと思うけど、まだまだだなと・・・

1/27
ユロドル1.07033L 微益ストップタッチ

→正直乗り遅れたんですけどね。1.068台で乗る判断はできたかなと。
 1.072の強いレジ前で利食いすべきところを、我慢して利益確保できず・・・

ユロドル1.07134L ゼロカ
→長期足からも1.072抜けるだろうという後から考えると根拠の薄い
 ブレイクアウト狙いのL。途中からサポレジ転換くさいと思って逃げること考えるも
 1.07割れにつかまってゼロカ。今週で一番最悪なトレードだったかなと・・・

ユロドル1.06914S 微益で撤退
→一段階遅れてはいるけど、サポレジ転換してもう少し下押しくるだろうとドテンS。
 1.0678までは下がるものの、下のサポートも強く、諦めて撤退。
 ちなみにリミットは1.066台に入れてました。さすがに欲張りすぎか・・・

対策について常にいろいろ考えてるつもりですが、
もうずっと同じ過ちを繰り返してしまってるのが現状なので、
正直ちょっと悩んでるところでもあります。

私はFXのデイトレはスポーツと変わらないと思ってますので、
やはり実戦形式の練習をもっとやろうかなと・・・

まあ過去チャートをMT4のテスターで動かしたりとかはやったりしますけど、
基本見るだけなので、もっと実戦を想定して実際にポジション獲ったりとか練習もしようかなと。

リアルトレードだけじゃなくて、
こういった練習からも試行錯誤していけば経験値も増えるわけだし、
その中で必要な知識などは都度補充していけばいいのかなと・・・

ただ、テスターだと時間軸を途中で変えられないので、
前日までのチャートは頭に入れておき、必要な線は引いておき、
翌日以降のチャートは見ないというやり方が必要になってくるかとw

直近の日のチャートだと覚えてたりするので、
ちょっと前のチャートにした方がいいかもですね。
答えがはっきりわかってるチャートだと練習にならないので・・・

とりあえず土日の間にまずやってみて、それからどうするか考えようかと・・・

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました