ドル円で泥沼連敗&ユロドルは微益ストップ狩られまくり!今一度細かく刻むトレードの撤退を!

FX FX
FX

ドル円で泥沼連敗&ユロドルは微益ストップ狩られまくり!今一度細かく刻むトレードの撤退を!

今週計 -87,571円(利益 12,429円、損失 -100,000円)

はい、先週はボロカスにやられてしまいました(泣)

勝敗だとこんな感じになります。

0勝5敗5分

まあ引き分け分って言っても+5pips前後の利益が出ることもあるんで、
一応+1.2万円分の利益は確保してましたが、まあ勝ちトレードとは到底認められませんので・・・

環境認識もそうですし、チャンスのタイミングまで待ててないっていうのもそうですが、
いまいち噛み合わない中でも細かく刻むってことを意識することでトータルでプラスに持っていく
っていうのを今年のテーマの一つとして掲げてたんですが、月火といきなり3連敗して焦ってしまったのか、
もうここは大きく獲って一発で取り返して楽になりたい!って思ってしまい、せっかく利益が20pips以上出ても
我慢してホールドしてしまい、微益で狩られるトレードの連発・・・

先週の相場って利益が出たから微益ストップ放置して利を伸ばせるかっていうと、
ユロドルにしてもドル円にしてもちょっと厳しかったかなと。
そんなに綺麗に方向感出てるわけでもないですしね。

基本的にはできるだけポジション持ってる時間を短くすることを意識して、
利が出たら15~20pips程度を目途に撤退するトレードを繰り返すのがベスト。

先週まで2週間は一応できてたんですけどね。
なかなか取り返せず、焦ってさらに大きな一発狙いで逆転狙いたいという深層心理のようなものが
頭から拭い去ることができない状態と言いますか、泥沼に嵌って、負けも重ねてしまったって感じでしょうか?

ちなみにユロドルとドル円のトレード勝敗内訳はこんな感じでした。

ドル円:0勝4敗0分
ユロドル:0勝1敗5分

実は殆どドル円でやられてました。
最初の3連敗がドル円。取り返そうとユロドルで大きいの狙いにいった結果、
微益連発になってしまった感じです。

勿論タイミングあってユロドルで大きく取れて週単位でプラテンしてたら、
あとは細かく刻むトレードを徹底して、全く真逆の週末を迎えたかもしれません。

それだけにうまくいってる時だけしかルール徹底できないって
メンタルがダメ過ぎますよねw

目先のトレード成績というより、
もっと長い目で見てトレードしなきゃいけないんですけどね。
連敗重ねようと徹底すべきところは徹底しないといけないですね。

あとはドル円負けトレードの内容ですけど、
いずれも目線は合ってても、そんなガチガチのトレンドフォローで稼げる相場でもなかったんで、
だいたいボラに巻き込まれてやられてしまってる感じです。

サポレジ付近まで待って、狙ってたところがすぐ下落してしまって、
そこで見送ることができるかどうかっていうのも大事だと思うんですけど、
それもできずに中途半端なところでSして狩られて、そこから下落ってパターンw

まあどうしてもポジりたいならゼロカポイントまで逆算してロット落とすしかないんですけど、
それもせずにポジってしまってるんでこんな感じになってしまったんですね・・・

まあお粗末なトレードです。。。

ただ、3連敗後のユロドルはエントリー自体はそんな悪くなかったかなと。

勿論タイミング合えば違う結果になってたかもですが、
基本的には長い目で見て細かく刻むトレードを徹底させることが何よりも大事です!

とりあえずユロドル>ドル円の優先順位でトレードチャンスを待ちたいと思います。
基本的にはレンジくさいので、成行ばかりじゃなくて最悪指値入れて勝負する方法もあるかなと。

レンジだと逆張り気味でいかないと逆に先週みたいに狩られる可能性もあるんで、
指値で勝負するのも一つの手だと思いますが、まあチャート次第ですね・・・

あとは今一度短期足のローソク足の動きについて見直して、
チャンスでリスク負ってしっかりエントリーできるようにやっていきたいですね。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました