ユーロドル上のTLタッチで逆張りSナンピンしたトレードについて振り返り

FX

損切り地獄からようやくプラス決済できたトレードですが、長期では上方向で腹括るべきとか言った側からの逆張りですw まあぶっちゃけ結果オーライでラッキーだったと思ってますが、前の記事でも触れてたトレードなので、ここで振り返っておきたいと思います。

てか毎トレードブログ書いていくのはしんどいので、今後は気になったトレードだけにしとこうかなと・・・

トレード内容

ドル全面安相場の中、上のように引けたTLタッチで1.18344Sというのは前の記事でも書きましたが、この後期待してたよりも大分下押しが浅かったんですね。翌アジア・欧州時間で1時間足20MAかPivotを目安にしてたんですが、まさかのノータッチジリ上げアルゴで高値更新w

高値更新後に1.184台と5台でSナンピンしましたが、4台のポジははっきりいって不用意でしたね。5台についてはTL付近でポジってるのでまあありかなと。直近高値更新してきてる時点で逆張りがかなりリスキーになってるので、ポジるならTLタッチまでちゃんと待たないといけないのは反省点ですかね・・・

1.187台でポジったのも実はちょっとタイミング早くて、これもTLタッチする前からポジってました。もうちょい引き付けられたんですけどね・・・

まあ調整なしで高値更新してきて大分強い動きでしたけど、だんたん陰線も増えてきて上昇幅も小さくなっていってそろそろ一旦天井かな~って感じのところで、ドルインデの日足もTLタッチ&ドル円も一旦下げ止まりでドル売り止まったっぽいのを確認し、4時間足のわりと強め上髭陰線も出てこれは下のTL(勝手に引いてるだけで多分そんな強くないと思ってたTL)抜けるんじゃないかってことで決済せずに待ってたら一発で下抜け!

リミット1.176に一旦入れつつ、1.18前後くらいまではできれば引っ張りたい・・・と思ってたんですが、昨日(木曜)の21時台のローソク足が止まりそうなところで下髭陽線で決まるという嫌~な感じだったので、引っ張らずに全決済しました。

今日(金曜)のアジアで1.178台まで下押しが続いたので結果的にはまあチキン利食いだったんですけど、長期で上の疑いがそこそこ強い状況ってことを考えるとむしろこれでも上出来と考えるべきかなと思ってます。しかも今この記事書いてる時点でまた1.185くらいまで一気に上に吹いてきてるわけですしw

現状の環境認識(日足・週足)

まあまだ今日の日足も週足も決まってないのでなんともいえないんですが・・・ぶっちゃけ4時間足だとTL下抜け後に上に戻してきてるので、高値更新するどころかNYで全モすることもありうるとも思ってますし。

ただ、現状だと上へのバイアスが強いですね。上昇TLの角度がわりと緩やかなのでいまいち勢いがないのは微妙なところなんですが、直近大イベントの米大統領選(11/3)も近づいてきてますし、このままドル売りの流れが続くなら上のTLをさらにぶち抜いて一気に1.2台突入なんてこともあれば、逆にもし今はまだ月足三角持ち合い継続しているパターンなのであれば大きく下ブレイクってことも。

引き続き難しい状況には変わりなく、現状は様子見ですね。4時間足/1時間足のTLで噛み合ったりした時にまたトレードできたらいいんですけど、今のところその噛み合うまで待ちですね・・・

週足で見てもこのまま1.183以上で終値が決まるならローソク足レベルで持ち合い上抜けっぽい形にはなるので結構強いのかなって印象です。まあ上のチャートでは月足でTL上抜けしてる前提で週足でも引いてるのでこんな感じになってるんですけど、これが月足三角持ち合い継続パターンなのであればTLの上にニョキっとローソク足が出ずにTLでレジされてるので全く別の印象になります。

その他(FXと関係ない話)

今日家賃支援給付金が入金されました!途中修正依頼が入ったけど3週間で振込されたんですが、結局申請から入金までにかかった期間は持続化給付金と同じでした。自宅兼事務所の安いアパート住まいので大した金額でもないんですが、有難いですね。まあ猶予申請してない分の住民税の支払いだけでほぼ全部消えそうですけどw

続いて東京都の家賃支援給付金についても少額ですけど申請します。まあもらえる権利のものはしっかりもらっておきますということで。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました