ECBに政策金利&ドラギ総裁会見、米雇用統計と今週は超超超重要な週!!!

FX FX
FX

ECBに政策金利&ドラギ総裁会見、米雇用統計と今週は超超超重要な週!!!

先週計 -40,000円(利益 0円、損失 -40,000円)

これから週明けになるのに未だに頭の整理が今一できてませんw

仕事も先週から急に忙しくなってきて、
これからさらに忙しくなりそうでチャート見てられるかどうかも怪しくなってきましたが・・・(-_-;)

来月の給料日まで生活資金が枯渇してて、
その辺りの捻出に頭悩ませてるっていうのもありますが・・・

生活費捻出の為にGMOの口座から全額出金し、
仕方なくXMに入金してるわけですが、入金してるとどうしてもやりたくなってしまうわけで・・・
まあいわゆるポジポジ病ってわけですがw

ここ最近ユロドルですが、アジア時間に高値をつけ、欧州で下げ、NYで若干戻すって動きが多いと思いますが、
18、19時台とかで仕事終わった後だともう既に1.06割れて下げ切ってることも多く、手が出しづらいんですよね・・・

でもそんな中でハイレバでトレンドの尻尾に手を出して撃沈というのが月火と続きました。
深夜時間帯まで粘った結果やられ、お金以外に睡眠時間もメンタルも削られるというトリプルパンチを喰らいました(´;ω;`)

GMOも出金済みなわけだし、もうECBまでトレード控えるか、やってもゼロカ後の残高の範囲内かなと思ってましたが、
水木金と比較的わかりやすい動きでしたね。

高値をつける時間帯は若干早いですが、典型的なユロドル下降トレンドだったと思いますし、
冷静になってれば先週十分プラスで終われたと思いますが、後からだったら何でも言えますよねw

まあチャンスはいくらでもあるわけですから切り替えていかないと!

今週は言うまでもなく、ユロドルにとって超超超重要な週になります!!!

水曜に米ADP雇用統計、木曜にECBに政策金利&ドラギ総裁会見、金曜に米雇用統計。

まあ今度こそ思い切ってギャンブルする気マンマンなんですが、
木曜にSする前に、思惑で発表前に結構下がってる可能性もあるんですよね。

だから月~木の中で高値つけたところで事前にSの仕込みを入れたいわけですが、
それがどこかということです。

ポジション整理という名のショートカバーは果たして事前にあるのかどうか。
先週の動きだけで見ると1.063~4くらいで上値が止まってしまうのかもしれませんが、
大き目のOPバリアがどこにあるのかにもよりますし、ADPの結果にもよるでしょう。

あと雇用統計ですけど、一応前回良過ぎたから今回はかなり控えめの数値で予想されてますが、
あまりに悪い数値だったら市場が利上げを折り込めなくなって荒れるかもしれませんが、
多分予想よりそこまで悪い数値は出てこないとは思いますけどね~。

前回の結果が利上げを折り込ませる為のFRBのインチキだと仮定すればw、
本当は12万人とかネガティブサプライズになるような結果だったとしても、
今回も20万人くらいで、失業率も維持でインチキ発表してくるのではって気もしますw

とにかくFRBとしては何が何でも12月に利上げしたいのと、
市場の混乱が怖いから利上げを事前に折り込ませたいという思惑はあるのだと思います。

でも、仮に前日のECBで利下げ&大規模な追加緩和宣言でユロドルが1.046割れを果たしたとして、
雇用統計本番までホールドするのかどうかっていうと・・・結構迷いますね・・・

利があるうちに手仕舞いすべきなのかどうか?
そもそも追加緩和の内容が市場の期待を上回らなければショートカバーにも気を付けないといけないわけで・・・

まあ今のところ掘り下げたら一旦全部利確し、雇用統計はノーポジか、
もしくは当日高値でSできたらSして、微益ストップでガードして臨む感じだと思いますが、
ちょっとどうするかはまだ考え中です。

今週については仕事が忙しくてもできるだけレートもチャートもチェックするつもりですし、
なるべく早く帰宅するつもりなので、平日でもブログ更新することもあると思いますので、多分w

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました