NZフォンテラは華麗にスルーw 無理上げ中のドル円はどこに向かうのか???

FX FX
FX

NZフォンテラは華麗にスルーw 無理上げ中のドル円は何を目指しているのか???

昨日はGoogleからアクセス多いな~と思ってたら
やっぱりNZフォンテラ関連のキーワードが殆どでしたねw

他にこれについて書いてるブログ少ないからいつも当ブログが上位でヒットするのですが、
正直キウイに今あまり関心ないのもあり、完全にノーマークでした・・・すいません(-_-;)

それにしても今回はまあまあ下がったようですね~。
某業者が先週NZ円買い推奨してから爆上げしてるわけですが、
その某業者が言うには下がったところの押し目買いをお薦めしてました。

ちなみに私はこの某業者のことをまっっっっっっったく信用してませんw
胡散臭さ全開の業者ですのでw(そういうこというと大半のFX業者にも当てはまりますが)

オセアニア通貨はともに上抜けしてるように見えますが、
個人的にはそろそろどこで戻り売りするか探る時じゃないかとも思ってます。
とはいっても当面ポジることはないと思いますが・・・。

さて、今週はXMの入金ボーナス分300円をどこまで増やせるか遊んでるんですが、
なんと現在有効証拠金が5000円以上にまで増えました!

レバ888倍でいつゼロカされるかもわからない綱渡りトレードの連続で、
あまりうまいトレードできてるとも思えませんが、なぜか不思議と生き残ってますw

1.1475Sを上の方で残しつつ、スキャ中心で証拠金を増やしてますが、
正直今日はちょっと難しかったですね・・・。

揉み合いになるのは1.12台くらいだと思ってたんですが、1.13台からも揉み合いになるとは・・・。

今の相場って欧州初動でいつもあるユーロ買いの天井を見極めてSするのが定番だと思ってますが、
一応そういう意味ではこの辺が天井かって見極め自体はわりとうまくいってると思ってます。
(ポジれるかどうかは置いておいてw)

ただ、トレンドが出てるともいえないレンジ内の動きなので、
フルレバで枚数多めのポジはゼロカされないかなかなかヒヤヒヤものですw

ユロドルはNYの終値がいくらになるかはわかりませんが、
最終的にはドル買いに傾いて結構下がる傾向にはありますし、
1.132割れで日足陰線は作れないまでも、上髭の長い陽線で引けるのかなと。
もうちょっとジリ下げするかもですが、結局木曜のECBまで揉み合いが続きそうな感じでしょうか。

今日はユロドルの他、ユロオジも試しに0.1枚だけポジって10pipだけ取ってみました。
スプは広いもののボラが大きく、足も速いのですぐに結果も出ますが、この通貨を888倍でやるのはちょっとしんどいですねw
正直ポンドよりひどい値動き・・・という印象です。

少なめの枚数でチビチビ売り上がっていくスイングなら結構いい通貨かもしれません。
スワポも結構高いですしね。

あとドル円についてはちょっとスマホのスナップショットを載せてますが、今のところ思ったとおりの展開になっていて若干驚いてますw

IMG_2071.jpg

レンジから上に抜ける前に一回騙し下げしてから上げるのって
どの通貨の短期足でも長期足でもよく見るパターンだと思いますが、
順調に120手前まで上がってきています。

これってどこのアルゴが上げてるんですかね?
日本の長期資金に関しては先週そういう観測があったようですが、今週のは何なんでしょう?

ちなみに118~120でつかまってるSポジは結構多いようなので、
業の深い短期筋がこぞって無理上げし続け、上のストップ刈りを狙ってくるのかもしれません。
チャート的には今のところ結構強い形になってますしね。

122を越えてしまえばあとは前みたいに大相場になってあっと言う間に125!
となればミセスワタナベが血祭に~!とかまた言われるんでしょうが、どうなりますかね?

まあ夢も希望もないですが結局レンジに飲み込まれ、
12月まで似たような感じで推移っていうのがリアルな感じがしますが・・・

とりあえず明日の欧州がどう出るか注目ですね!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました