今日(10/22)のユーロドル見通し&余談:予定通り英議会で採決されるのか?

FX FX
FX

今日(10/22)のユーロドル見通し&余談:予定通り英議会で採決されるのか?

【環境認識】

■月足

月曜(10/21)の記事と認識に変更なし。

■週足

月曜(10/21)の記事と認識に変更なし。

■日足

・月曜でようやく陰線。ただしボラは小さく、上げ止まりかどうかは現状判断できない。

・現状100MA(1.1137)と200MA(1.12041)の間で挟まってる状態。
200MA付近は1.141からの61.8%戻しで意識されやすく、下は1.11付近が堅い可能性。

・短期的には買われ過ぎ。何営業日かは1.11台で揉み合う可能性。

■4時間足

・TL&先週木曜高値&20MA辺りでサポートされており、高値圏維持。

・1.088-1.106間が180pips、1.099-1.117間も180pips。値幅的にも1.117辺りは意識されるゾーン。

・強めの下押しがきても1.111、1.107は堅い可能性。

・ここまで押し目もなく上げてきており、1.099割れでようやくダウ崩しというチャート。
実質4時間足でダウ崩し確認するには大分時間を要する可能性。

【重要イベント・指標他】

■ブレグジット関連
・昨日も英議会で採決されず、今日採決すると言われている。ただほんとに予定通りに行われるのかは不明。
・英議会で否決、もしくは延長要請が却下されれば売り材料。その逆は買い材料。
・10月末合意なき離脱ムードが高まれば大きく下がる可能性があるが、結局延長されるだろうという見方が大半。

■10/24(木)ECB政策金利発表
月曜(10/21)の記事と認識に変更なし。

【今週のトレード方針】

・10/14(月)の書いた記事と方針に変更なし。
基本的には様子見。日足レベルで大きめ陰線&4時間足で下のTLを割れてからの下目線判断。

・現時点でチャートが上向きな以上、追加Sは現時点では考えられない。

・時と場合によって柔軟に対応。

【余談】

相場は英議会の採決待ち。まあユロドルも日足レベルで揉みそうな気がするので暫く我慢するしかないですね。
日足十字足何本か並べてECBでズドンと下げてこれたらチャート的にも綺麗なんですが・・・

あとFXとは別の話ですが、昨日くらいからクラウドソーシングで需要のあるとある動画編集ツールについて密かに勉強中です。
動画編集自体は元々やってて難しい作業じゃないのはわかってるので、手っ取り早く下請けで受注してみて修行してみようかなと思ってるんですが、
スキルが上がってくれば時間単価も上げられそうなんですよね~

需要に対して供給が追いついてない分野の一つですし、条件次第では下請けでもわりとおいしそうですw

まあ下請けの作業だけだとこの先しんどいので、
自身のYoutubeチャンネルでそのスキル活かして稼げるのが一番コスパいいのかなと。

月50万以上安定して稼げるようになったらFXの優先順位下げられますし、100万以上いけるなら迷わずFXから足洗いますw

まあ世の中そう都合よくはいかないでしょうけど・・・

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました