ユーロドルS全ポジ持ち越し。1.12がなかなか難攻不落なわけですが・・・

FX FX
FX

今週戦績
0勝0敗0分 +0円(内スワポ+0円、キャッシュバック+0円)

XM成績_20190218
2月戦績(暫定)
6勝1敗0分 +92,833円(内スワポ+0円、キャッシュバック+13,091円)

火曜にユロドルレンジ下限付近でSまとめて入れたポジを全部今週持ち越しました。

チャート+ファンダの後押しもあって
1.126も一発割れしてこれはきた!って感じだったんですけど結局騙しでした・・・

もうほんとに欧州時間はずっと攻めきれずにレンジブレイクできず、
NYで逆行するってパターンばっかなんですよねw

チャートパターン的にもMT時間16時(日本時間23時)以降の2ポジは
タイミング的にもNGなエントリーで、ポジってからやらかしてしまったことに気付きました(泣)

この時点で計61.2万通貨ホールドしていて、
ポジの位置を考えると安易なポジ追加が難しい為、
含み損は大きくなってしまうけど追加する場合は1.14付近まで戻ってからと判断し、
暫く様子見することにしました。

で、結局ショートカバーは水曜の1.134が戻り天井だったわけですが、
ポジは追加せずにそのまま。

ジリジリ下げて木曜オセアニア&欧州で1.125割れするもブレイクには至らず。
雰囲気的にはきたかって感じだと思ってましたが、21時半の米小売でまたショートカバー・・・

予想以上のネガティブサプライズ・・・というよりどうしても1.12割られたら困る大口がいるってことなんでしょうかね。

ただ、戻りが1.13までで、上値も下値も切り下げてるというのも事実。

ぶっちゃけ金曜早朝の時点では、
今週中に下ブレイクはちょっときついかな~というのはあったんですが、
金曜のNY前のクーレ発言で1.125割ってストップ狩りしてから反発しちゃいましたね。

金曜NYはSQだったり、連休前ということもあって、
上で売ってきた筋の利食いがきてしまったかといった感じですが、
この1.123台まで下げた瞬間は外にいてチャート見れてませんでした。

まあでも仮にリアルタイムで見れてても利食いはできなかったと思います。
自分の頭の中は来週に持ち越してでも1.12ブレイク乗るぞってことしかなかったのでw

ただ、その後の3時台にきたショートカバーが思いのほか強くて・・・
ヤンキー何難しくしてくれるんだこの野郎!って感じですねw

1.127-8あたりで終値つけて週足作ってくれたらもっと自信持てたんですけどね。

まあ上のレジもまだ機能してて、下値切り下げ中ではあるから今のところまだ短期でも下目線ですけど、
1.12ブレイクするにしてももうちょっと時間かかりそう・・・という印象は否めません。

次のターゲット1.1215まで下げてきてもまた引っかかりそうな気がしてなりません。
状況によりますけど一旦この辺を利食い目途にするしかないかなと思ってます。

ECBがより緩和的なスタンス示してくれたらすんなりガツンといってくれる気がするんですけどねw
逆にいえば材料なければジリジリ下げてても下の抵抗は強いままなのかもですかね?わかりませんが・・・

で、当然下堅いからある程度上に戻すことも想定しなきゃいけないわけですが、
実線で1.13台乗せて高値切り上げしてきたらまた迂闊に追加せずに様子見するしかないですね。
1.133では追加できないですね。レンジ継続ならまた1.14台乗せもあるわけですし・・・

まあ勿論そこまで戻ってほしくなんてないですが、
上にきたらチャートに従うしかないですし、ある程度は担がれるの前提でポジってるので、
そうなったらグダグダ言わずにまた戻り売りできる機会を待つのみです。

ちなみに・・・今のポジのまま1.1まで落ちればざっくり200万円くらいの利益が出ますw
でもブレイクのタイミングはだいたいノーポジだったりするんですけどね~
リワード大きいけどリスクも大きいので獲るのはなかなか難しいというのが現実でしょう。
今のところあくまで獲れたらいいねってレベルですw

というわけで来週も頑張っていきます!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました