今日(10/23)のユーロドル見通し&余談:ブレグジット絡みはようやく出尽くし?

FX FX
FX
スポンサーリンク

今日(10/23)のユーロドル見通し&余談:ブレグジット絡みはようやく出尽くし?

【環境認識】

■月足

月曜(10/21)の記事と認識に変更なし。

■週足

月曜(10/21)の記事と認識に変更なし。

■日足

・月火で2日連続陰線。火曜は月曜に比べるとやや大きめ。終値は100MA(1.1138)よりも下。

・一旦上がり止めの形。まずは先月高値の1.11付近を割ってこれるかどうか。

■4時間足

・TL&先週木曜高値&20MAを下に割ってきた。先月高値の1.11付近も既に射程圏内。

・先月高値を割ってこれれば次は1.106-7辺りを割れるかどうか。
今日明日でここまで下げてくるならちょうど下のTLにこの辺でタッチするので恐らく一発割れは難しい可能性。

・1.088-1.108間の38.2%戻しが1.106-7、50%戻しが1.102-3、61.8%戻しが1.099-1.1。
ちょうどこの辺りがチャート的にも強めのサポートになっており、一番重要だと思われるのがタイミング的に
TLタッチしそうな1.106-7。この辺で揉んでからTLブレイクしてくるならその下のサポートも割れるのでは?

【重要イベント・指標他】

■ブレグジット関連
・昨日も英議会グダグダで審議が進まず、延期する可能性が高くなる。
・EU側から延期要請が却下される可能性はまだ残されている。もし却下されるならポンド爆下げの可能性。
・当面ではそろそろ材料出尽くし?

■10/24(木)ECB政策金利発表
・ブレグジット絡みが材料出尽くしならそろそろこっちに関心が移りそう?

【今週のトレード方針】

・10/14(月)の書いた記事と方針に変更なし。
基本的には様子見。日足レベルで大きめ陰線&4時間足で下のTLを割れてからの下目線判断。

・現時点でチャートが上向きな以上、追加Sは現時点では考えられない。

・時と場合によって柔軟に対応。

【余談】

やっと天井っぽい形になってきましたが、
ポンドクロスが出尽くしで落ちてくるならユロドルも下げるでしょうね。

明日のECBの前で1.10後半で推移してれば20:45の発表(もしくは21:30ドラギ会見)で
下ブレイクくるならタイミング的にはすごいちょうどいいんですけどねw

水木どっちかで日足大陰線作ってくれるならこの後の方向性がはっきりするんですが・・・

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました