ドラギ砲で助かったけど今日の雇用統計でトレードは一旦凍結予定

FX FX
FX

ドラギ砲で助かったけど今日の雇用統計でトレードは一旦凍結予定

9/3 892円(利益 15,442円、損失 -14,550円)

負けた理由についてははっきりわかってるくせに、また余計なトレードを繰り返してまして、ちょっと治る気がしません。
ポジり方がトレードというよりもはやギャンブルで、わかっていても制御できないのでこのまま続けるのは正直厳しいかもしれません・・・。

まず、東京オープン前に円売りが強かったのを見てポン円Lしました。米株が堅調で、日経もそこそこ上がるだろうと踏んでのポジ取りでしたが、はっきりいて完全に乗り遅れてて、日経は確かに結構上がっても円売りは限定的。ドル円が日足200MAの120.7に近かったからここがレジとして効いてて、ポン円も上がってこないのかな~とは見てましたが、ここを抜ければ結構上がるはずだという根拠のない期待を持って待ってましたが、結局担がれてストップアウト(-30pipsと浅目ですが)。

その後も懲りずにポン円のトレードを6回試み、うち3回は含み益20~30pipsくらいは一瞬出てたけど利食いのタイミング逃して微益ストップ刈られ、うち2回は微益撤退し、残り1回はまた-30pipsストップアウト・・・。午前中をこんな不毛なトレードに時間を使ってしまったわけですが・・・。

そして夜21:30にECBドラギ総裁の会見動画が始まるや否や、喋り出す前から猛烈なユーロ売りが発生w インターネット動画と実際では若干ずれがあるってことなんですね。

あっという間に暫く先週末ポジったユロドル1.118が含み益になり、下抜けた後もまだ下がりそうだったのでS1枚追加し(やったらダメだとわかってるんですが・・・)、キリのいいところで全決済!2枚合わせれば100pipsくらいは抜いたと思います。

で、これで終わりにしとけばいいのに、ユロドルの売り圧力が弱くなった時にユロ円はまだ動いてたのと、クロス円全般軟調だったのを見てユロ円S。これは30pips近くで利食い!そしてさらに飽き足らず、もうちょっと下のところでユロ円Sし、担がれてから1枚Sナンピン!(今の資金でナンピンとかありえないですが・・・) 

しかし、通貨ペアのチョイスを残念ながら誤ったようで、この時急に円売りがきてユロ円も急上昇。これも担がれ、このままずっと担がれるわけにいかないので上のSは一旦-25pipsくらいで損切りし、両建用L・・・したつもりだったのに、誤って下のSが利確(損切り)されてしまってました・・・。ここでまさかのスマホ操作ミス(泣) GMOではPCで両建設定ON/OFF切り替えができ、以前ONにして両建やってたのに、恐らくアプリのアップデートか再起動か何かでOFFに戻ってたということでしょう・・・。両建OFFになってた場合、両建の操作はそのまま反対売買に繋がるという大きな落とし穴に嵌ってしまいました。

※後で調べ直したところ、スマホ側でON/OFFはできるけど、通貨ペアごとに両建設定が必要だという落とし穴でした。私の場合、ユロドルだけONになってて、他の通貨ペアは全部OFFになってました。まあわかりにくいとはいえ、私自身のつまらないボーンヘッドであることに変わりありませんが・・・。Lotも少ないから被害は大したことないけど、お陰様でドラギ砲で得た儲けはパーになりました。

その後のドル円L、ユロドルSと中途半端に入って微益撤退したのが結果的にぎりぎりプラス収支に繋がったようですが、最後に一晩中下げることを期待し、欲張ってユロドル1.103Sポジった結果担がれ、持ち越してます。別に雇用統計用にポジったつもりは全くないんですけどね・・・。

てかドラギ総裁は追加緩和すると言ったわけじゃないですからねw 言わばやるやる詐欺ですよ。何か言うんじゃないかって私も期待してて、期待通りの結果にはなりましたが、NYでも下げ続けるにはちょっと弱い材料だったかもしれませんね。それに雇用統計を翌日に控えてるわけだし、そこまで攻めたトレードは難しいってことですかね。

ちなみに以前このブログで一旦トレード休止するって明言しておきながらあっさりと復活し、そのままズルズルと今に至るわけですが、結果が伴ってない以上、どこかで一旦区切りはつけないといけないですね。FXを止めるつもりはないですが、新規ポジを持つのは米雇用統計のある今日で一旦止めたいと思います。

1万通貨単位のトレードでも、pipsが取れてるのでそれなりの利益は出せてますが、実際にはそれ以上損失しており、昨日書いてただけでなく、取り返さないといけない焦りからくる重度のポジポジ病はこのままでは変えられないと判断しました。

やはりトレードで大事なのは資金管理もそうですし、ある程度の資金も必要かなと。例えばこの間の米株暴落でユロドルが1.17まで暴騰しましたが、仮に1.2以上になっても余裕でナンピンできるし、なんなら1.3でもできる余裕があるなら、ビビらずに余裕でSできるでしょう。今の私の枯渇した状態ではナンピンもできないし、どんどん回転させないと資金は増えません。1枚のみのトレードでストップも入れてるのでそこまでオーバートレードになってるわけではないと思いますが、もっと余裕のある状態でトレードができれば、儲けたいという気持ちを抑えることができれば、今よりもっといいトレードができるんじゃないかなと・・・

ただ、毎日無理やりトレードするのは当面控えますが、重要イベントとかなんとかショックとかで大チャンス相場になった時は、ここぞとばかりに単発でデイトレ参加すると思いますw てかFXってこういうのだけでいいのかもしれませんけどね。雇用統計、小売、FOMCとか重要指標は勿論チェックし続けますよ。

とりあえず別でお金稼がないといけないのと、トレードについてもファンダについてももっと勉強します。今まで随分高い授業料払ってると思いますが、国際経済に関心抱くようになったのを他でも活かせないかな~なんて思ったりもしてますが・・・

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました