たまたまぎりぎりプラテンしただけ・・・まるで前進のない不毛なトレード・・・

FX FX
FX

たまたまぎりぎりプラテンしただけ・・・まるで前進のない不毛なトレード・・・

7/1 488円(利益 5,577円、損失 -5,089円)

ほんとに得るものがないトレードをしてしまったなと・・・。

エントリー・エグジット時は1分足もしくは5分足を見てやってますが、また今日も逆行して担がれるケースが殆ど・・・。ストップにかかるのが怖くてチャートから目を離せず、苦しい時間帯ばかり・・・。そしてなんとか微益で逃げられた~と思ったら、Sだったら急落したりとか・・・。

勿論早く利食いしないと助からないケースってありますが、全く利を伸ばせない、典型的なダメなパターン・・・。
約定履歴では数百円の行ばかりずらりと並んでます。マイナスのトレードは一回のみ(-20pipsのストップにかかる)で、他11回は全てプラスですが、それでこの数字って・・・。

流れに乗ろうと順張りでポジるケースが殆どでしたが、その殆どが伸びずに逆行・・・なんですね。
米雇用統計とかギリシャ国民投票前にそんな大きく動かないだろうとって時に、無理にサポレジ付近のブレイク狙いで天井L、底Sしにいくとだいたいこうなっちゃうことが多いんですね。勿論うまくいく場合もあるけどだいたいは大して走らずにうまくいかない・・・。わかっててもチャンスを逃すまいとポジってしまい、担がれる・・・。

もうね、最後は気合でプラスに持ってきましたが、私の中では完全に負けトレードです。何の戦略性もなく、ただこうなるだろうって期待だけでポジってる感じ。ただこの世の終わりみたいな地獄の苦しみをひたすら感じ、貴重な時間を無駄にしてしまってる・・・。意味のない経験なんてないとは思ってますが、一度トレード休止するといってからこれなんで、あまり意義を感じられない時間・・・だったかもしれません。

ここでふとプロ野球のとあるシーンを思い出しました。

去年のセリーグ・クライマックスシリーズは阪神4連勝で巨人を下して日本シリーズで進んだわけですが、最終戦の最終回、大差で巨人が負けてる展開で、坂本が打ったソロホームランに物凄い喪失感を感じました。まあ私は阪神ファンなので、この展開でソロホームランなんて意味ないなって感じなんですが、坂本がシリーズでそれまで大ブレーキだっただけに、なんでこんなところで!なんでその前に打てなかったんだ!っていう悔しさというか、虚しさのようなものがとてもよく伝わってきました。阪神が勝ち上がったのは嬉しかったですが、坂本もずっと注目してる選手だっただけに、それとはまた別にこんな気持ちを抱いてしまいました。

まあFXとは全然違う話でしたが、こんな虚しい気持ちだということです。野球見ない人には全然わからない話かもしれませんがw

どうしてもやめられないので今トレードしてるわけですが、早ければ米雇用統計後、遅くとも今週末でGMO口座から全額出金する予定です。そして、これはこの間から述べているとおり、XMで窓開け勝負にいくかもしれません。正直チャート見続けるよりもこっちの方が断然精神的に楽ですし、ゼロカあるからリスク高くなく、ハイリターンを狙えますからね。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました