明らかに冷静さを欠いてる為、暫くFXのトレード控えることにしました・・・

FX FX
FX

6/24 8,439円(利益 8,439円、損失 0円)
6/25  -9,270円(利益 0円、損失 -9,270円)

昨日は夕方ユロドルLで20pips弱とり、夜はレンジでチャンスが少なく結局4pips程度に終わりました。
レンジ底でL指値仕掛けたりしましたが、0.1pips髭がかすらずにとれなかったということもありましたが・・・。
その後40pipsくらい上がったからかすってたら結構いけたのに!って感じですw

そして、今日のトレード成績を既に載せているのには理由があります。
さっきかなり中途半端なところでドル円Lし、2~3pipsでの利確を嫌って利を伸ばそうとした結果、リスクオフなのか円買いで担がれ、-30pipsの損切りを強いられたわけですが、ここで暫くFXのトレードから一旦離れることに決めました。

今日の高値超えたからこれは上に走る!と思って順張りでLしてしまったわけですが、
長期足でみればこんなところでポジるなんてありえないですよね・・・。
そして例の如く損切り下手を披露しました。-20でストップ入れてたところを-30に伸ばし、それからそれも一旦キャンセル。
結果的にはちょっと上に戻ってきたところを-30で成行で決済して終了。必ずドル円は押し目買いがくるはずだ!とは思ってずっと粘った結果がこれです・・・。

勿論、欧州まで待てばどうなるかわかりませんが、超絶ドル売り浴びせてくるとかありえるし、どうなるかわからないから切るしかないですね。まあだったらもっと早く切れって話ですが・・・。

正直後で取り返そうと思えば十分取り返せる金額ではありますが、
明らかに冷静なトレードができてないですし、無駄に時間を食ってしまっていて、絶対このままじゃダメだと思いました。

復帰時期は未定です。来月には戻ってくるかもしれないし、数か月あるいは年単位で開けることもありえるかと。どうなったら復帰するのかということもまだ何も決めてません。自信の裏付けがついた時か、金銭的余裕ができた時か、それは全くわかりません。

今までFXに使ってた時間は当面別のことに使うつもりですが、経済・国際情勢については引き続き追っていきたいし、チャートもちょくちょく見るでしょう。ブログの内容もギリシャ情勢とかそういう話題が多くなってくるかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました