ユーロドルL日足20MA下で利食い⇒S担がれて大幅含み損中。損切りも視野だけど今判断がとても難しい相場・・・

FX FX
FX

ユーロドルL日足20MA下で利食い⇒S担がれて大幅含み損中。損切りも視野だけど今判断がとても難しい相場・・・

先週戦績
1勝0敗0分 +221,093円(内スワポ-8,701円、手数料+0円、キャッシュバック+0円)

XM成績_20200302
2月戦績(確定)
4勝0敗0分 +494,159円(内スワポ-6,289円、手数料+0円、キャッシュバック+5,265円)

持ち越してた1.07885Lについては水曜のNYで利食いしました。

できれば日足20MAまでは粘りたいなとは思っていて、
水曜の欧州初動に1.09手前くらいまで上がってきたけど上がり切れず、
これはNY待ちかなと思ってウーバーイーツの稼働に出てたんですが、
その最中に1時間足で陰線連発してジリ下げする中でいきなりショートカバーがきて
日足20MAタッチして上髭つけて下押しがきてしまい、チャート見て瞬間しまった~って感じでしたw

その時リミットは月曜の日足20MAの1.0915のままにしていてタッチしておらず、
これはやらかしちゃったなと・・・

ただ、売り圧は強いけど下のTLまで届いているわけでもない為、
NYでもホールドしたら高値付近まで戻してきたので、スワポマイナス3倍分取られる前に利食い。

XMではLでそんな引っ張りたくはないので、
この後の値動きは関係なく、このトレード自体はこんなもんかなとは思ってます。

で、ノーポジになってからはもうどこでS入れるだけ考えていて、
4時間足&1時間足で見て高値切り上げTLでS入れて短い値幅獲りにいくか、
4時間足下値切り下げTLを割ってから勝負といういつものパターンでいくのかのどっちでした。

木曜にすぐに値切り上げTLタッチまできたのでSいったのですが、
すぐに上ブレイクしてきてそのまま金曜のNYクローズまで戻ってこないという展開になるとはって感じですが・・・

当面は底付けた可能性が高くても、もう1回下試しにきたりしたりして
もうちょっと上いくの時間かかるのかなと思ってたんですけどね・・・

まあ株や金利が暴落してる異常な相場になってることを考えればもっと慎重にいくべきでした。

逆張りでいくなら少なくとも日足以上で強いTLを根拠にいくべきで、
今回だったら1.097くらいからS入れていくならまだわかるんですよね。
ほんとにできることなら週足レベルのTLまで待ちたいくらいです。

で、そもそも下値切り下げTL割れまで待つというのが今の自分の基本スタンスであって、
上で書いてた4時間足&1時間足の逆張りなんてはっきりいって色気出したトレードなんですよね。
(とはいってもこれもチャートにもよって、例えば週足レベルで上のTL付近まできてるならこれもありなんですが)

まあこういうトレードでもTLが機能してるうちは利が出ちゃうので気づかないんですが、
今回こうしてボロが出てしまったわけです。

木曜のうちに1.097までナンピンして計120万通貨。木曜のうちに1.097もブレイクして1.1タッチまで上昇。

1.1割れてからノンストップで1.077まで下げてきた分のショートカバーがくるのはしょうがないかとこの時思ってたんですが、
金曜に押し目もつけずに一気に1.105まで上昇!正直これにはびっくりしましたw

日足レベルのTLも1.1も一発割れとか普通じゃないなと・・・

ただ、1.105つけてからすぐに1.1割ってきて1.097も割れてTLの下に潜ってきてたので、
これは上ブレイクは壮大な騙しで、NYでは全モするパターンじゃないかと思ってましたが、
騙しっぽい値動きに騙され、1.095OPでサポートされて再び1.1台へ・・・

金曜に1.1付近でS追加して140万通貨分持ち越してますが、正直この値動きは正直まずいですよ・・・

元々の上値切り上げTLと、4時間足200MAでサポートされる形なんですよね。
しかも、鬼門の1.1もなんなく上に抜けて維持してるわけですし・・・

日足でも上値切り下げTLより一気に上に抜けてきていて、
週足は3年前の窓でサポートされてからの大陽線で、月足はTLでしっかりサポートされる形で下髭長め。

最悪週足レベルの上のTL(1.11半ば~後半くらい)を一発抜けしてくるようなら
次のターゲットは月足レベルの上のTL(1.17後半くらい)。

今のポジ量だと1.13後半くらいまでしか耐えられないので、一発抜けしてきたら完全にアウトです。
(そもそも色気出したこのトレードで140万通貨もポジってること自体いかがなものかっていうのもありますが・・・)

現時点で考えられる戦略としては、
1.095~7まで下押しきたところで半分くらい微益決済してポジを減らすか、
もしくはトータルマイナスにはなるけど全ポジ決済してしまって仕切り直すことですかね。

VIX50近くまでいった株が底打ちするようなら
もうちょい様子見見て1.09近くまで引っ張れる可能性はあるかもですが、
下値切り上げTLではサポートされる想定で考えざるを得ないので、引っ張ってもその辺までですね。

てか来週も上がってきたとして、
そもそも十分な押し目もなく上げてくる可能性も十分ありうるわけで、
そうなった時の判断がすごい難しいんですよね・・・

最悪上がるしかないってチャートになってるようなら
Lも入れていくという方法もあります・・・が、両建ての舵取りは物凄い難しいのでできればやりたくないです。

そのまま上にいったとしても日足200MAや1.11付近では一旦跳ね返される公算が高いと踏んで様子見ですかね。
そこから下押ししてきたところで損切するのかL入れるのかを検討するとかそういうことになるのかも。

まあ週明けになってみないとわからないですね。

コロナで総悲観演出してFRBの年3回利下げ期待とかいくらなんでも都合良すぎでしょとか突っ込みたくもなりますが、
実際には適当な理由つけて大口が株の売り仕掛けしてる最中というだけだと思ってます。

リーマンショック(2008年)の時はVIX89とかいきましたけど、
それ以外はだいたい50くらいまで上がったら全部下がってますし、
コロナなんて一過性としか思えないのにリーマンを超えるとはとても思えませんが・・・

勿論これからどうなるかなんてわかりませんが、過剰な騒ぎ過ぎではないかと。

まあとは言っても株が底打ってもドル売り続くかもしれないのが難しいところですね。
今度はドル売り円売りのリスクオンに変わったりとか。

だから株の雰囲気は常に探りつつも、結局のところ当てになるのはチャートしかないんですよね・・・

というわけで立ち回りがとても難しくなりそうですが、今週も頑張っていきます!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました