安定感はぶせな氏の1分足スキャルピングの方がちょっと上というイメージ

FX FX
FX
スポンサーリンク

安定感はぶせな氏の1分足スキャルピングの方がちょっと上というイメージ

前の記事の続きで、先週の勉強&トレードしてたことについてです。
先週完読した下の2つの本はともにいい勉強になりました。

■FX5分足スキャルピング ボブ・ボルマン著
■最強のFX 1分足スキャルピング ぶせな著

まあもしご興味ある方はググって頂ければと思いますが、
すごい端的に言うと、5分足の方は三角持ち合いからブレイクアウトを狙うデイトレ、
1分足の方はMT4の20MA+Envelopeを使って細かい反発を狙うスキャです。

どっちにも共通して言えるのが、
まずボラがないとトレードチャンスが少ないのと、
エントリーのサインが出ても実際にエントリーするかどうかは
その時の状況次第ってことですね~

結局のところどんな手法でも共通して言えることで、
この環境認識が一番FXで重要で、かつ難しいと思うんですよね・・・

まあそういう意味で言うと、
ぶせな氏の1分足スキャルピングはわりと収益安定しそうという気はしました。

反発しそうなラインを事前に引いて想定しておけばいいという感じです。
ブレイクするか反発するかは最悪どっちでもよくて、細かい反発を獲っていく方法ですので。

やり方によってはデイトレにも応用できそうで、
これで長期の大底Lとか、ど天井S獲れるじゃね?とか思ったりもしましたが、
多分都度欲かいたら長い目で見るとうまくいかないんだと思いますw

まあ長期で強いTLなら一発目の反発は通常よりは
大きめに獲りにいくのはありだとは思いますけどね~
そこはケースバイケースといった感じでしょうか?

知識の増強については引き続きやっていきたいとは思ってますが、
当面はこの2つの検証メインでやっていきたいと思います。

で、前の記事の通り意図せずリアルトレード再開してしまったんですが、
今週もリアルでいくかは検証次第ですね~

正直いい加減デモトレも飽きてきましたし、
どうせやるなら1000通貨じゃつまらないので1万通貨くらいからでもいいかなと思ってますが・・・
(ちなみに本格再開する際は5万通貨以上でいきます。)

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました