落ちるナイフを拾う逆張りで途中まではよかったものの・・・

FX FX
FX
スポンサーリンク

落ちるナイフを拾う逆張りで途中まではよかったものの・・・

先週計 -14,068円 XM 3勝2敗0分

実際にエントリーできたのが月火金でしたが、
金曜のゼロカ2連発でマイナス転換し、とてもがっくりしている週末ですw

先週はデイトレのメイン手法・時間足順張りではなく、
FピボR4orS4付近でピンポイント狙いの逆張りメインでいきました。

ただ、最近の下落でもドル円についてはこのS4でだいたい止まっていて、
先週もその通りの値動きになったわけで・・・

まあ言ってみれば落ちるナイフを拾うみたいな感覚なので
エントリーはちょっとビビるんですけどねw

実際には中途半端にいく方が危ないんですが、
正直いくべきところで攻め切れてなかったなと。

それでも月火で+2.5万円くらいの収益はあったわけですが、
木曜まで111ミドルで何度も下げ止まり、S4まで下がるにはかなりハードル高そうなので
金曜は我慢しきれずにS2の111.3付近で勝負かけてしまい、撃沈しましたと(泣)

まあ正直金曜の相場で順張りでエントリーって難しかったと思うんですよね。
だから入るなら逆張りでいくしかないと考えたわけですが、
短期足で見ても全く反発する気配もないNY独特のアルゴの動き・・・
おかしいと思った時点で切れず、無駄に損失増やしてしまうのも相変わらずです・・・

まあ我慢できずに飛びつくとだいたいこういうことになるわけですが、
この逆張り手法がわりと有効であることは改めて確認できたのも事実です。

勿論いつの相場でも通用するわけでもなく、ある程度レンジの様相が強い時限定だと
考えてますが、引き続き過去チャートでも探っていきたいと思います。

まあでもトレンドが出てるなら順張りメインでいくべきだとは思いますけどね・・・

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました