大注目の米雇用統計 途中までは思惑通りだったけどレンジかい!今週ECBは大チャンスかも!

FX FX
FX

大注目の米雇用統計 途中までは思惑通りだったけどレンジかい!今週ECBは大チャンスかも!

先週計 8,934円(利益 20,629円、損失 -11,695円)

ほんとは雇用統計前にブログ更新しときたかったんですが、
本業で余裕なくてできず・・・まあツイッターでは散々呟いてるんで、
一応思惑通りの動きをした!ってことは裏付けは取れると思ってますがw

先週はほんとに週末まではもうボロボロの短期メインのトレード。
まあハイレバでやってないから被害が少ないとはいえ、負けが込んできつかった・・・

もう雇用統計まではやらない!って決めたけど、チャート見てたらこれはチャンスと思って
ポジったら逆行してまたストップかかるというもうバカとしか言い様がない展開が続きました・・・

ただ、金曜の雇用統計では完全に切り替えて挑みました。
狙いは前回までと同様、ドル円の戻り売り。ハイレバでの勝負!

最近は雇用統計でいい数字を出してもリスクオンの流れを作れなくなるどころか、
むしろ恰好の戻り売りのデイトレ相場になってますので、今回もそれでいこうかと。

そして、22:30でドル円上昇!
指標の数字は軒並みいいけど、平均時給だけ予想を下回り、
雇用の量がよくても質が落ちてるということは最近あまり評価されない傾向にあるので、
あっこれは伸びない!とすぐに思いました。

ただし、ここ最近の連敗もあってビビってたのか、
114台でSができず、113.8くらいになってからようやくSを入れるというチキンぶり・・・

それでもあっという間に下値を掘り下げ、
含み益があっという間に40pipsくらいにまで膨らんだのを見て、
これは113も割って、放置すれば爆益でしょ!と期待は膨らんだものの、
ここから急反発であっという間に微益ストップを刈られるという自体・・・

想定外の動きがきて、そんなバカなって感じでしたが、
刈られるはずがないと意固地になった結果、殆どの利益をなくしてしまいました・・・

まあ後になって考えてみれば、113.2くらいがすごい堅いサポートになってますし、
若干ドル買戻しの地合も強くなってきてはいるので普通にありえるシナリオではありましたが・・・

その後二番底を狙う動きになりましたが、
そこではドル円ではなく、ユロドルLで20pips以上とって、XMはここで出金。

あとは入金クレジット分でちょっと遊んでましたが、
やっぱりレンジだなってことを改めて確認しましたね・・・

一応GMOでやられた分は取り返したといえば取り返したけど、
勘違いしちゃいけないのが、今回のは勝ちトレードはいえないですからね。

第二波で取れたのははっきりいってたまたまな気がしてます。
わかりやすい第一波で、レンジだってわかった時にどこで見切りつけるか・・・ですかね?

どうしても利食いって欲が入ってしまうのでいつも悩むんですが、
XMだったらサポレジ付近で半分利食いとかいろいろ細かいことできるから、
うまいこと折り合いつけてやってかないといけないですね・・・

とりあえずドル円に関してはレンジだとすれば、
113前半くらいの押し目買い、114前半~半ばの戻り売りがうまく機能するのかも。
まあ来週になってみないとわかりませんが。

まあそれよりも今週はユーロですよね。3月ECBは雇用統計以上に注目の指標!

今のところユーロ買い戻しきてるのは追加緩和について突っ込んだ発言してないからですかね?

前回は期待持たせ過ぎた結果あんな爆上げになっちゃいましたが、
今回は反省も踏まえて、過度な期待は持たせないように配慮してる感じでしょうか?

G20で言われてたことなんかお構いなしで、
追加利下げ&国債買い増しやってくるならまあ間違いなくユロドル爆下げでしょうね。

今イギリスのEU離脱問題もあって、
ポンドと同様、ファンダ的にも売られやすいと思いますので、
何かきっかけがあれば当然またトレンドができるのでは!・・・とも思ってます。

今のところユロドルが堅調なのはある意味戻り売りのチャンスともいえますので、
1.105あたりで止まるようであればそこをバックにS、それ以上上がるならもうちょっと様子見て、
できればECBの前までにSして含み益出てる状態で本番を迎える・・・というのが理想のシナリオかなとw

一発逆転の大チャンスかもしれないと思うので、積極的に狙っていきたいところです!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました