ユーロドルの下値トライは思惑通りも、まさかのデイトレポジポジ病発病で撃沈・・・

FX FX
FX
スポンサーリンク

ユーロドルの下値トライは思惑通りも、まさかのデイトレポジポジ病発病で撃沈・・・

9/22  -6,456円(利益 4,877円、損失 -11,333円)

昨日書いた記事のように思惑通りの動きがきてましたので、勝負にいこうかと思い、夕方ユロドルに追加S入れました。

勿論放置していればそのままジリ下げしたわけですが、
なかなか期待通りに動かず、クロス円が全部下げてるのを見てユロドルを切り、ユロ円に浮気w

しかし思うように動かずに逆行。
含み損抱えてる中でさらに塩漬けとかありえないので損切りし、
なんとかして取り返そうと躍起になったのが全ての過ちでした。

てか元々デイトレするつもりなんて全くなかったんですけどね。
でも損切り出してしまった以上なんとしても取り返せねば!という思いだけが先行し、
全く意味のないトレードを繰り返してしまいました・・・。

ユロドル、ユロ円だけでなく、ポン円、ポンドルにまで手を出し、SL両方構わずポジってました。
結果、微益利確と損切りを繰り返す負のスパイラルに嵌り、時間と金だけが奪われる最悪の時を過ごしてしまいました。
まさにこういうのが負けるギャンブラーといえるのかもしれませんw

結果論でいえば、どの通貨もSなら放置してればそれなりに利が乗ったわけですが、
デイトレでチャートに張り付くとそれができないのが私ですからねw

スイングということであれば今の資金では1枚ずつが限界なので今新規ポジは基本持てないのですが、
もし持つならある程度リスク覚悟で、ストップもつけてポジる他ありません。

その覚悟を持ち、ユロドルS1枚追加を改めてして、暫く放置して利が乗ったのですが、
先程微益ストップを一瞬の髭だけで狩られてました。髭だけつけてその後すぐ下がってますからね。
まあよくあることとはいえ、もう上でポジれなかった自分が悪いんだということにしたいと思います。

1.111台まで下げた時に、下で掴まってるポジと合わせればプラテンしてたので一旦決済してもよかったんですが、
もっと下がること予想してることもあり、欲も入ってできませんでした。

勿論資金が倍以上あれば微益ストップ入れずに済む・・・というようもっと早い段階でS入れてると思いますが、
今の資金ではこういう戦法しか取れないので、まあ損しなかっただけよかったということにしておきましょう。

夜のドラギ総裁の発言に注目しておきますか・・・

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました