FOMC金利据え置きで、利上げするする詐欺継続!結局市場に不安が残るだけでは?

FX FX
FX
スポンサーリンク

FOMC金利据え置きで、利上げするする詐欺継続!結局市場に不安が残るだけでは?

予想外れちゃいましたね~。

まあ別に五分五分でどっちもありえると思ってましたし、
ドル売りに傾いたとしても大したことないだろうとも思ってたので特に驚くこともなかったですが、FRBにはがっかりですね。
どうやら利上げに賛成したのはラッカー・リッリモンド連銀総裁だけだそうです。6対4どころか、まさかの1対9w

世界に対して空気読んだって見方もありますが、ビビッてないで早く上げといたらいいのにって思います。
年内利上げの可能性は残してても、経済指標の数字がもっとよくならないとしないって言ってるわけですからね。

米の雇用の指標は秋になると上がりやすい傾向にありますが、どうなるかなんてわからないですからね。
利上げしないうちに株暴落第二波なんてきたら今年中の利上げもとんでしまうでしょう。
12月に0.25上げるつもりができなくなりましたってことは十分ありえるでしょうね。

ただ、それでドル売りに繋がるかどうかっていうとそういうわけでもない気がしますけどね。
10月に日銀の追加緩和と、ユーロの追加緩和を正当化するには十分な気がしますし、実際にやってくるんじゃないかなと。まあ日銀は正直よくわかりませんが、ユーロはドラギ総裁自身が示唆してましたし、来月やるかもしれないと思ってます。

そしてその前に今週ドラギ総裁が発言する機会があるので、なんらかのユーロ高牽制発言とか期待したいところです。

ちなみに、今日実は若干トレードしました。

まず最初に、ユロドルSボタンを手が滑って不覚にしも押してしまっていて、3.4pipsの微益で逃げてます。
一時維持率100%切って、ロスカットアラートのメールきて若干焦りましたがw

そしてその後、ユロドルをSもLもどっちするにも証拠金が足りないので、安いキウイ円Sをポジって15pipsストレスなく抜きました。
証拠金少ないならほんとはやるべきではないですが、いけそうだったんでつい・・・

まあスケベでポジるのはこれくらいにして、多分当面ノートレードということになるでしょう。
ノーポジだったらユロドルS入れて放置するだけでしたが、塩漬け中なんでうまく天井取れない限りは迂闊には入れないかなと。

次の大チャンス相場までは放置・・・かもしれません・・・

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました