年始はボラの大きいドル円中心のデイトレでまずまずのスタート!

FX FX
FX

年始はボラの大きいドル円中心のデイトレでまずまずのスタート!

今週戦績
6勝0敗1分 +186,942円(内スワポ+0円、キャッシュバック+4,550円)

1/4 usdjpy 108.497S → 1/4 108.210C(内スワポ +0円)  〇
1/4 usdjpy 108.231S → 1/4 108.201C(内スワポ +0円)  △
1/4 usdjpy 108.396S → 1/4 108.204C(内スワポ +0円)  〇
1/4 usdjpy 108.301S → 1/4 107.944C(内スワポ +0円)  〇
1/4 usdjpy 108.200S → 1/4 107.945C(内スワポ +0円)  〇
1/3 usdjpy 107.806S → 1/4 107.269C(内スワポ +0円)  〇
1/2 eurusd 1.14525S → 1/2 1.14356C(内スワポ +0円)  〇

1月戦績
6勝0敗1分 +186,942円(内スワポ+0円、キャッシュバック+4,550円)

あけましておめでとうございます。

2015年から始めたこのブログを始めてはや4年。5年目のシーズンを迎えます。

ここまで続けていく過程で、実際何度か心が折れてトレード休んでた時もありますし、
FX辞めたいと何万回考えたかわからないくらいですが、正直よくここまで続いてますw

去年は会社も辞めて後がない状態に追い込み、
ようやく結果が出始めたところではありますが、
今年は収益を大幅に増やし、専業として生きていく為に勝負をかける覚悟で臨んでます。

ぶっちゃけ1年後に生き残ってるかどうかわからないんですが、
リスクを負わなきゃ儲けられないのがこの世界ですし、リーマンのような安定は一切求めてません。

成功してブログタイトルのように負け組から巻き返す軌跡を描けるように今年頑張ります!

で、1/3の箱根駅伝の復路が始まる前から早速超円高きましたねw

TLでもドル円か他クロス円でストップ入れてなくてロスカされた人が結構散見されましたが・・・

てかそもそもドル円だけで見れば年末からちょっと普通じゃないジリ下げアルゴが続いていて、
長期足でも下落トレンドだったのにL入れてて、かつ損切りしてない時点であまり関心できませんが、
もしかしたら1/4東京オープン時のご祝儀相場期待待ちの人が多かったんでしょうか?
もしくは大分上でLしてたから今更損切りできなかった人も多かったとか?

まあでも最近の相場って雇用統計とかFOMCよりも
こういう薄商いの時の方がはるかに要注意ですね。特にクロス円・・・
年末の相場も地味に大イベント時よりもボラありましたしw

そして今週のトレードについてですが、
年始にしてはかなり珍しく、1/2~4の3日間全部でデイトレしました。
例年ノートレでしたからね・・・

1/2はXMが16時オープンでしたが、ユロドルが1.15手前からの上窓スタート。
まあ別業者でそれまでの値動きは一応ちょっと見てたので強気でいってもよかったんですが、
描写されてるチャートだけを見ると年明けでこの上窓は結構やばいんじゃないかって懸念もあり、
去年も1月にユロドル爆上げしてるのもあるので、この付近でのSは一旦見送ったんですが杞憂でしたねw

天井の可能性大なのを確定してからデイトレで1本だけトレードして終了。
1.143付近が年末で強いサポートになってたのですぐに利食いしちゃいましたが、
この後100pipsくらい爆下げくるとはって感じですがw

1/3は超円高きた後にドル円薄くL入れようかと思いましたが、
XMのスプがめっちゃ開いてたのと、MT4開いた時に107台まで戻ってたのでやる気なくしてスルーw

106くらいだったら買い下がる覚悟でいけたと思いますけど、
まあ敢えてスプ開いてる普通じゃない相場で死地に飛び込まなくてもいいかなというのもありました・・・

で、こういう爆下げでトレンドがはっきりしたというのもあるので、
ある程度上に戻ったところからの戻り売り狙いでいきました。

1/3は売り上がる覚悟で107.806S入れたところ、すぐに指標で急落してすぐ利食い。
すぐ下がっちゃって1ポジだけというのがやや残念ではありますが、欲張れる局面でもないので・・・

1/4はもうちょい上に戻すだろうということで、
上の方に指値置いて待ち構えてましたが、
108.200S、108.301Sが約定して雇用統計前に利食い。

欧州初動の時間までに帰宅してから寝てしまってて
絶好の利食いチャンス逃してしまったのがやや残念ではありますが・・・

雇用統計後に指値1本刺さって108.396S。
その後成行で108.231Sポジりましたが、これはすぐ担がれて余計でしたw

その後108.497Sが約定したけど、その上の108.6S指値までは届かず、
結局パウエルの発言で下落したタイミングで全ポジ決済。

まあ金曜中に本格的に下落再開することはないと思ってたのでこんなもんでしょう。

で、ちょっと気になることとして、NYで株がめっちゃ買われてるんですよね。
ダウ先とか日経先とかも鬼のように強いわけでw

パウエルの発言で確かにドル売りが強まりましたが、
ハト派発言が好感されてのドル安株高なんで、ちょっとここまでの相場とは違うんですよね。

それまでは円高株安のリスクオフ相場だったからドル円も強気で売れたんですけど、
背景のファンダがこんな感じになるとドル安円安になってドル円はむしろ上がりそうなんで
ちょっと売りにくいのかなと・・・

まあチャート的にはまだまだ下目線だし、都合よくまたリスクオフ再開するのかもですが、
株が買われてるうちは難しいかな~と感じてるのが正直なところです。

なのでドル円は一旦様子見で、当面はやっぱりユロドル戻り売り待ちだけですかね。
下値切り上げてるのでそろそろ1.15くらいつけそうな気がしますが、まだレンジは続きそうなのかなと。

あと勝負どころと判断したらポジの量は資金管理の範囲内でもうちょっと増やしていきたいですね。
一応1ポジでのロットはちょっとだけ大きくしましたが、複利で増やすつもりでいかないと資産は劇的に伸びませんからね。

というわけで来週も頑張っていきます!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました