ユーロドル1.15ブレイクがあったもののなんとか凌ぐ!結果的にはまずまずの週。

FX FX
FX

ユーロドル1.15ブレイクがあったもののなんとか凌ぐ!結果的にはまずまずの週。

今週戦績
5勝2敗3分 +171,317円(内スワポ+15,380円)

XM成績_20190112

1月戦績
11勝2敗4分 +358,259円(内スワポ+15,380円、キャッシュバック+4,550円)

毎回トレードの内容書き出すのがだんだん面倒になってきたので、
今後はスクショしたのを貼り付けることにします。

こうしてはっきりと時間まで表示されるとそんな綺麗なトレードしてないのがバレちゃいますねw
資金管理重視なんだといえば聞こえはいいですけど・・・

一応エントリー・イグジット・指値についてはツイッターでリアルタイム呟いてますけど、
ミラートレードはしないことをお勧めします。誰もしないと思いますけどw

で、今週もボラが大きくなってきてるのは有難いことですけど、
ユロドルが1.15ブレイクしてきたり、なかなかスリリングな週だったと思います。
まあこれからもっとスリリングになるかもしれませんけど・・・

また通常通りユロドルメインのトレードに戻したんですが、
先週メインでトレードしてたドル円はもう当分やらないと思いますw

危惧した通り株高だったから円安でドル円も109まで戻してきて、
その後の下落は確かに後から見たらわかりやすかったのかもですけど、
金曜NYで上へ戻してきたのはユロドルの下落に引っ張られた分もあるにしても、
売りで仕掛けてた筋の利食いっぽい感じもあるし、今後の方向感がわかりにくいんですね・・・

先週Sポジ入れられたのは株安円高でボラが出てたからに他ならないんですが、
今は株も強いし、ユロドルを見てもドル売り自体が短期筋の仕掛けっぽい感じなので、
マイナススワポでも気合入れて含み損に耐えてナンピンとか残念ながらできないかなと・・・

そして、今週のトレードについてですが、
月曜はユロドルジリ上げし続けてる時にSポジ2本成行で入り、
NYで1.148S指値が刺さり、火曜に1.143の強めサポート付近まで
下がってきた時に全決済しました。

で、鬼門となった水曜ですが・・・

成行で1.14657S、1.14752Sをポジり、また1.143手前で切る予定だったんですが、
1.143台乗せてきてクリックしようとしたらすぐ1.144台に戻してしまい、
利食いのタイミング後回しにしたんですね。

NYで下がってきたら利食いすればいいやって感じで・・・

そしたらNYオープンと同時に1.15を上にブレイク!
1.148~1.152の間に仕掛けてた指値4本が一気に約定し、
おいおいマジかよ~って事態にw

パウエル発言でもなく、他のハト派なFRBメンバーによるハト派発言だったし、
0時台の1時間足が上髭長い陰線になったのでただのストップ狩りだろうと思いきや
NYは底堅い展開を維持し、4時のFOMC議事要旨でさらにドル売りで反応!

12月のFOMCは想定よりもタカ派な内容だった記憶なんですけど、
ドル売りで反応させるために議事録書き換えたんじゃないの?とか
舐めてんのかよ!とかめっちゃ画面に向かって文句言ってましたがw、
文句言ったところで何も変わらないのも事実・・・

1.153レジも上に抜けてきてNYクローズしたので、
この時点では上方向への流れが強くなることを想定し、
Sの追加は十分引きつけないと危険だと踏み、指値で1.16S・1.156S入れただけで、
それ以外では迂闊に成行では入れないなと思ってました。

1.14657S、1.14752Sの利食い完璧にいこうとし過ぎた結果
めっちゃ担がれたのはほんとに後悔しましたw

これのせいで全体のポジが重くなってしまい、新規でポジ追加しにくくなったので、
やらかしちゃったな~って感じで・・
(勿論資金管理的には許容範囲内ではありますが)

木曜は欧州でジリジリ下げてきても手出しはせず、
上がってくれば入れてる指値で対応、NYで下がってくることがあれば
ポジ軽くしようと考えてました。

で、前日仕掛けがきたNYで相場の雰囲気がわかりましたが、
叩き合いの値動きの中でも売り圧が笑えるほど強かったですねw

パウエルの発言も予定されてても、そんなのお構いなしって雰囲気w
1.15割りそうだったのでそこまで待ち、3時台に利食い目途の1.148台まで
下がってきた時にポジの3分の2を決済。

全決済したらマイナスになってしまうので、
下の1.14657S、1.14752Sだけ金曜に持ち越しました。

まあ木曜NYは下押しきたけど、すぐに1.15台に戻してきたし、
まだ短期では上方向のチャートだと踏んで金曜は上への戻しを一応待ってたんですが、
それもなくNYの23時台に爆下げ!

これって多分水曜に仕掛けてきた短期筋の利食いですよね。
去年も売り仕掛けしてた筋が金曜のNYで買戻ししてきたり、
今年も短期筋が週単位で取引してるようにしか見えないんですよねw

レンジが続くのならそれに沿ってトレードするまでですけど、
レンジはいつかはブレイクされるものなので、まあチキンレースですよね・・・

で、上でS追加できずに下がってきてしまい、
売りの勢い強いので成行で1本追加したものの、1.143くらいで切ろうと待ったけど
全然そこまでは届かず、持ち越ししてもよかったけど結局全決済してノーポジにして終了。

とりあえず今週も生き残ってよかったということにしておきますw
1.15ブレイクしてきた時は長期戦も覚悟しましたし・・・

来週はブレグジット絡みでポンド祭りになりそうですけど、
ユロドルはレンジ継続だと想定して引き続きデイトレメインでチビチビいきます。

今ノーポジなんでもうちょっと強気でポジってスキャに近いトレードで回転したりとか、
もっと柔軟に自由度の高いトレードしてもいいのかなとも思いました。

勿論重要レジ付近まで引きつけないとポジれませんけど、
スキャ気味でいくのか、スイング気味でいくのか用途でポジを分けたりとか、
上手いことでできそうならそういうのももっとやっていこうかなと。。。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました