ユーロの理由なき上昇は続く・・・次のターゲットは1.14?1.18?

FX FX
FX

ユーロの理由なき上昇は続く・・・次のターゲットは1.14?

今週計  160円(利益 160円、損失 0円)

うっかり寝てしまったところ、まさか早朝の地震で叩き起こされるとは・・・
地域的には震度4ってなってるけど、体感は5以上でしたけどね。。。

今週はユロドルほぼ放置(一回だけNZ手を出して微益ストップ刈られてますが)ですが、相変わらず冷めた目で見てます。

ユロドルは今週200pips↑で1.134くらいで、ユロ円は今週400pips↑で136.7くらい。
先週まではリスクオフのユーロ高、今週はリスクオンでユーロ高。
今週はFOMC前のポジション調整、メジャーSQってことくらいしか聞きませんけどこの動きについて解説してるアナリストはいませんね。まあ説明できないんでしょうが・・・

今週もECBで追加緩和示唆する発言あったと記憶してますけど無視されてますからね。
テクニカルで見れば短期上昇トレンド中で、まあ要するにファンダは関係ないですね。

ドラギ総裁の発言でSポジが増え、上に上がっても損切りせずに下の方でクソポジ抱えてる人が多いんですね。
といっても以前に比べてればSポジは全然少ないと思いますけどね。

ただ、チャートの形も下値をジリジリ切り上げてて下がりにくい感じになってますし、
またこの間みたいに上のストップ刈らないと下がれないっていうなら一旦1.18くらいまで上がらなきゃまた下がらないんですかね?

しかし、注目すべきは上目線が増えてると言いますか、含み益のLポジもすごい増えてると思うんですよね。
1.14付近で利確入るならそこまで上がると思わないですし、仮にそれ以上上げてきたとしてもLポジが増えれば増える程、ファンダ的に↓ってなった時に↓に走りやすいと思いますけどね。

市場が9月米利上げを織り込んでるかどうかは微妙ですが、個人的には普通に9月利上げはありえると思ってますし、ユーロもこのままいけばもうすぐ追加緩和してくるのではと踏んでます。日銀がどうするのかはよくわかりませんが。てか薄商いの暴落相場にビビったのか、それまで強気だったアナリストが急に弱気になって9月はないなんて掌返してますが、翻弄されすぎでしょ?w FRBメンバーが何を以て判断して票を入れるのかってちゃんと分析されてるんですかね?まあ私も調べないといけませんがw 慎重にいって10月に遅らせることはあったとしても12月まで遅らせるメリットはないと思いますけどね。少なくともイギリスは中国の影響は軽微だと考えてるようですが・・・

まあ利上げしようがしまいが、さらにユロドル担がれようがポジをいじるつもりはないですけどね。
利上げして初動はドル買いでも、米株売られてまたリスクオフの展開って気もしますが、来週どんな値動きをするのか注目したいと思います。あとFOMCの決定基準みたいなものもちょっと調べておこうかなと思ってます。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました