ギリシャ支援合意はただの問題先延ばし。ギリシャ国民投票とは何だったのか?(同じタイトル2回目w)

FX FX
FX
スポンサーリンク

ギリシャ支援合意はただの問題先延ばし。ギリシャ国民投票とは何だったのか?(同じタイトル2回目w)

7/13 7,800円(利益 7,800円、損失0円)

昨日の早朝は7時過ぎてからユロ円Lしましたが、
怪しいと感じて8pips程度でしたがすぐ撤退しました。

結果的にはその後すぐ下がったんで正解ではありましたが、
6時台からずっと窓埋め続けるとは思えなかったんでチャンス逃しちゃいましたね~。
まあ会合の結果がわからないうちに下手にポジって捕まったらシャレにもならないんで、XMはすぐ出金して切り上げました。

で、ものすごい長時間に渡る協議でしたね~。
「合意した」という報道にユロドル爆上げ、クロス円全面高のリスクオン状態。
しかし100pips以上上げた後に全モするという荒い展開・・・。

先週の時点で、正直私は合意するとは思っていませんでした。
特にドイツがかなり強い態度だったんで、ギリシャのゴネ得にはならず、
今回こそは決裂して一時ユーロ離脱になるんじゃないかと。

でも今回は夜通し本気で会合してたようで、
ギリシャ側がほぼ全部要求を呑んだ形なんですかね。
ほんとにあの国民投票って一体何だったんでしょうか???

まずは15日までに法制化しないとダメなようですが、
ギリシャ国内で揉めに揉めるんでしょうね。暴動とか起きなきゃいいですが・・・。

まあここまできたら無理やり法制化して支援受ける形になる気はしますが、
どっちにしてもギリシャはお金返す気ないのでは???

ツィプラス首相が退陣したら選挙でまた過激派政権ができて同じことの繰り返し・・・なんでしょうか?

地政学的に離脱してもらってはまずいとかそんな理由で問題先送りしてもEUみんな苦しくなるだけだと思いますが・・・。
無駄に延命すればするほど損害は大きくなると思うので、今回の件で一時ユーロ離脱・EU残留で良かったのではないでしょうか???

とりあえずランド円は昨日のオープンから右肩上がりで手が出せてません。
9.8でLしてもよかったんですが、まだまだギリシャも中国も怪しいし、もうちょっと待ってもいいかなと。
というわけで今ノーポジです。

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました