今日(11/14)のユーロドル見通し&余談:1.1前後のレンジで時間かかりそう?

FX FX
FX
スポンサーリンク

今日(11/14)のユーロドル見通し&余談:1.1前後のレンジで時間かかりそう?

【環境認識】

■月足

11/11(月)の記事と認識に変更なし。
------------------------------------
・現時点では1.255からのTLに引っかかる形で陰線(形は未確定)。
------------------------------------

■週足

11/11(月)の記事と認識に変更なし。
------------------------------------
・先週の強め陰線で包み足確定。1.255からのTL&20MAでレジされ、強い売りサイン。
------------------------------------

■日足

・火曜で包み足ができ、水曜は小さめ十字足でほぼ動きなし。

・1.118を天井とした綺麗なダブルトップ。1.088を底とした逆三尊を否定する形。

・先週水木2日連続で1.107より上にきたのが跳ね返されてるのを見る限り、ダブルトップが機能しているのがわかる。

・1.118からの半値戻し(1.103)も実体で下抜けを維持。

・1.099-1.1辺りでの反応が重要。今のところサポートされているが戻しも浅い。

・ショートカバーがくれば1.106-7辺りが戻り目途。

■4時間足

・1.1172からのTLより上に抜けてからは1.099-1.1で下げ止まってレンジの状態。そこそこ長引く可能性あり。

・4時間足20MA(1.10176)のレジが今のところまだ効いている。

・上に戻してきた場合、200MA(1.10531)、1.106-7辺りのどこかで上げ止まる可能性。

【重要イベント・指標他】

■11/14(木)パウエル議会証言
昨日の発言で反応薄だったのに今日反応してくることは考えにくい気が・・・

■11/14(木)ドイツGDP
16時発表済みだけど、予想より上でユロドルやや買い戻し。ただしレンジの範囲内で限定的な値動き。

■11/15(金)米小売
景気関連なので重要。前回-0.3%で悪い分上に戻してくるとは思うけど・・・

【今週のトレード方針】

・当面ポジ追加はなしでそのまま下落待ちのスタンス。

・1.106-7くらいまで戻してきたら値動きによってはS追加する可能性。
(あくまでその時の状況と値動き次第)

・最終的に1.08半ばくらいまでは下げる余地があるとは見ているが、
現時点での利食い目途は1.088-1.09辺り(リミットは全ポジ1.088で統一)。
素直にここまで下げるとは思っていないが、現時点では段階的な分割決済は想定せず。

・時と場合によって柔軟に対応。

【余談】

いや~昨日はCPIとパウエルで全然動きませんでしたねw

ここ最近欧州で大きな値動きになるのって欧州各国PMIくらいしか記憶にないので、
基本的にNYだけ気にしてればいいんですが、そのNYでもこれだと先が思いやられますね・・・

そもそも1.099を下抜けするのは日足レベルでも時間かかりそうなところですし、
そろそろ大きめショートカバーでふるい落としがくる可能性もありますけど、
それならそれでS追加するチャンスなんですけどね~

引き続きスワポ溜めながら我慢。。。

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました