今日(10/30)のユーロドル見通し&余談:今年の利下げは今回で最後?

FX FX
FX
スポンサーリンク

今日(10/30)のユーロドル見通し&余談:今年の利下げは今回で最後?

【環境認識】

■月足

10/28(月)の記事と認識に変更なし

■週足

・今のこの記事を書いている時点(10/30 18時頃)で1.112台まで上昇し、20MA(1.11266)まで肉迫。

■日足

・月火2日連続陽線。火曜は下髭が長く、月曜高値を実体で上回る強い形。

・今のこの記事を書いている時点(10/30 18時頃)で1.112台まで上昇し、100MA(1.11218)タッチ。

■4時間足

・昨日は欧州では弱含みだったが、NYで反発して直近高値更新して38.2%戻しからのダブルボトム完成。

・TL下抜けしてたところから強引に上に戻す。

・今のこの記事を書いている時点(10/30 18時頃)で1.102台まで上昇。

・高値切り下げのTL(今日タッチするなら1.113台)にも近づく。

【重要イベント・指標他】

■ブレグジット関連
・12月総選挙になる流れ。このネタでは今相場は反応薄。

■10/30(水)ADP雇用統計&四半期GDP
・重要指標ではあるけど、この後FOMC控えてるのでよっぽど極端な結果にならない限り恐らく反応薄だと思われる。

■10/30(水)FOMC&パウエル会見
・0.25bp利下げで9割以上織り込み済み。声明文で今後のスタンスをどう入れてくるのか。
・FRB内で意見が割れており、過去2回と同じで予防的な利下げとか、次回以降は暫く据え置きで様子見を
匂わせる文言を入れてくるような気が。もしそうなればドル買い株売り?

■11/1(金)米雇用統計
・FOMCとその後の相場次第?

【今週のトレード方針】

・4時間足レベルのTLより上へ再び戻してきた為、引き続きポジを動かさずにFOMCまで様子見。

・しっかり下回ったのを再び確認してから下目線。それから追加Sできる余地があるか探る流れ。

・時と場合によって柔軟に対応。

【余談】

せっかくTL下回ってきたのにすぐ戻しちゃいましたね。FOMC前にして上向きのチャートなんですよね・・・

ただ、1.111台は上で書いてきたように日足週足レベルの重要レジが重なっているのと、
1.1115、1.112に置いてあるOP(11/1期限)がすごい大きいみたいなので本番まではこの辺で上げ止まりそうですね。

ただ、例え今年の利下げはこれで終わりと示唆したとしても、
必ずしも今のチャートでユロドルが下にくるとは限らないですし、結局は大口の投機筋次第ですね。

一応チャートは上向きですけど買い注文が大分溜まってきてると思われるので、
長期足の方向には仕掛けやすい状況にはなってきてるとも思いますが果たして・・・

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました