FOMCの政策転換は超リスクオフの引き金?ガチのユーロ売り相場再開???

FX FX
FX

FOMCの政策転換は超リスクオフの引き金?ガチのユーロ売り相場再開???

今週戦績
0勝0敗1分 +1,604円(内スワポ+0円、キャッシュバック+0円)
XM成績_20190323

3月戦績(暫定)
0勝0敗1分 +1,604円(内スワポ+0円、キャッシュバック+0円)

今週FOMCきっかけに激変きましたね~
一週間通して想定してた動きとは違ったけど、まあ上値は限定的だろうと思ってたので結果オーライでしょうw

まず、ユロドルはずっと不自然なジリ上げが続いていたものの、
直近のTL付近で上げ止まる動きしてたので、火曜にデイトレ用(下がってくればスイング玉と入れ替え)で
1.13554S入れたけど全くボラ出ずに下がってこないので持ち越しせずに微益撤退しときました。

で、水曜は深夜にFOMC控えててボラ期待できないので3時までポジそのままで待ちました。

ECBの後からここまでのドル売りの値動きと、
直近のパウエルの発言を考慮すると、今年中の利上げ停止は既に相場で織り込んでいて、
上昇幅が減ってきてる値動きからも、噂で買って事実で売るチャートになるのかな~とイメージしてたんですが、
噂で買って事実でも買ってくるんかよ~って感じです・・・

てか元々今年利上げ2回→0回になったことって個人的には全然サプライズじゃないんですけどね。
それともバランスシート縮小のスローダウンの方が大きいんでしょうか?
バランスシート縮小自体はドル買い材料なんですけど、数年前にECBでよくあったドラギマジック的なやつでしょうか?w

結局のところ短期の投機筋が上のストップ狩りにきただけって感じですかね・・・

まあ下の方でSポジガチってる状況で、一時140万くらいあった含み益が一気に-100万くらいの含み損に変わってたので
もちろん笑えない状況でした。こりゃ再び下りてくるの相当時間かかるから暫くスワポだけかよって感じで・・・

一応ポジそのままホールドしててもスワポだけで月17~8万くらいの利益は入るので、
我慢することも覚悟しましたが、FOMCの後に最初こそドル売り円売り株先買いの動きになったものの、
結構すぐに株先が売られて円高になってリスクオフっぽい雰囲気になってきてこれはまさか・・・といった感じです。

ECBも一夜でしか続きませんでしたし、FOMCも同じじゃないかというのもありましたが、
やっぱりそうでしたw 為替で一番重要な金融政策の変更が一夜で賞味期限になる相場って・・・

まあ米金利下がってのドル売りには変わらないけど、世界各国の株先&金利が全部↓。
せっかく大統領に媚び売ってハト派に急転換したのに株が売られるようじゃあ米の思惑とは違いますよね。

ユーロもドルも買えないから円買うしかないという相場のようです。
日銀はそうそう動いてこれないでしょうし・・・

当面は円が強いんでしょうけど、金利差考えれば結局ドルも相対的には強いと思いますけどね。
利下げ観測も出てきているとはいえ・・・

で、このタイミングでユーロ売りが急に強くなってきましたね~
特に金曜の欧州各国のPMIでの過剰な売り仕掛け!ようやく時代がきたか~と思いましたw

ドイツ10年債もマイナス突入で、ユロドルも一時1.127まで爆下げ!
まあ欧州主導の下げだったのと週末だったからNYで後場でちょっと買い戻されちゃいましたけど、
FOMCから作ったこの流れは来週も続きそうな気が・・・

というわけで今週も全ポジ持ち越ししてますが、利食いポイントはちょっと悩みます。
上のストップ狩ってくるならこの流れから下も狩ってくることは十分想定できるわけで・・・

一応チャート的には上値切り上げてるから1.12くらいまで下げてきたら切るのが妥当だと思うんですが、
1.1176より下にくるなら下のTLまで距離もあるし、暫定的に入れてるリミット1.115よりは大分下にくるかも・・・
一応週明けにリミットもっと下にずらしますけど、分割決済でいくのか全ポジ鬼ホールドでいくのかは雰囲気次第かなと。

まあここまで書いてきて週明けたらユーロ売り続かなくてごにょごにょレンジ継続だったらなんだそりゃって感じですがw

基本的にはポジ追加なしで下にきたら利食いするだけの想定ですが、
戻り売りできそうなチャートになればデイトレも軽くやれたらやりたいです。

というわけで来週いろんな意味で勝負になりそうですが、頑張っていきます!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました