スキャ気味デイトレ→スイング気味デイトレへの転換。利食いの我慢&回転が課題。

FX FX
FX

スキャ気味デイトレ→スイング気味デイトレへの転換。利食いの我慢&回転が課題。

先週戦績
2勝0敗0分 +61,055円(内スワップ+9,786円)

9/28 EURUSD 1.16106S → ホールド中(スワップ+554円)

9/20 EURUSD 1.17036S → 9/28 1.16404C(スワップ+4,161円)
9/19 EURUSD 1.16625S → 9/28 1.16404C(スワップ+5,625円)

9月戦績
6勝1敗1分 +96,825円(内スワップ+11,151円)

とりあえずロット上げてみて1カ月が経過し、
5→5.3万通貨にロットは上げてますが、一応このロットにしては
まずまずの成績だったとは思っています。

ただ、トレードの内容自体反省点が多く、
実際今のやり方自体今の相場だからなんとかなってるだけで、
リスクがあることも重々承知しているので、一瞬の判断ミスが命取りになって
退場になるということは絶対に忘れないようにしたいと思います。

今の相場だとユロドルの戻り売りが基本線で、
少々担がれても1.21くらいまで耐えられるくらいのポジションの大きさを保ち、
ポジション2つ含み損になったらプラテンするまでスワポだけもらって耐える
という結構泥臭い戦略ですw

下手なトレード繰り返すと当分何もできず、
特に今みたいにまだロットが大きくない場合はスワポだけでは生活できないので、
いかに上手く含み損の期間を減らして回転させられるかが勝負だと思ってます。

あと、細かく損切してた時は日単位もしくは週単位の持ち越しとか怖いので嫌ってたんですが、
米が利上げしてくれてユロドルSのスワポも増えたってことでいいんですかね?

オアンダの5.3枚でそれまで489円だったのが、554円になってました。
まあ変動はするんですが、当面はトランプが文句言おうとFRBの利上げ路線は
変わりそうにないので、もはや高金利通貨米ドル買いでいくのは長期で見れば
妥当な判断と言えるのではないでしょうか?

まあど短期で見ればファンダなんて大してあてにもならず、
売りでポジションも目線も偏ったところで、ドラギかFOMCでドッカーンと
上にど派手な打ち上げ花火がくることはよくあるので、下落トレンド続いてても
下げの勢いが鈍ってきたら気を付けないといけないですね・・・

で、先週のトレードについてですが、
先週から握ってたポジが1.18台まで担がれ、意を決してさらに口座に入金して
追加S入れるかどうか迷ったんですが、これ以上お金投入すると生活資金がやばいのでw、
仕方なくここは自重して耐えるという決断をしました。

FOMCの前までは1.2乗せくらいは覚悟しないといけないと思ってたので、
もし上にくるなら暫くトレードできずに我慢しないといけないな~って
心境だったんですが、しっかり下がってきてくれましたね。

ただ、めっちゃチキン利食いしちゃいましたw

元々リミット1.155に入れていて、そこまで耐えたかったのが本音なんですが、
NYで爆下げした後の月末ということもあり、欧州のバイーンを恐れたというのと、
9月の成績をよくしてここでいい報告をしたいという欲もありw、1.164で全決済となりました。

多分これが月初だったら欧州までホールドしてたとは思いますが・・・
1.157までとは言わなくとも1.16くらいまでは耐えたかったな~って感じの値動きでしたねw

まあ今更どうこう言ってもしょうがないんですが、
ただ一つ言えるのは今の持ち越し上等なやり方であれば、
ある程度1トレード毎の利幅を上げていかないといけないってことですかね。

できれば1トレード50pips以上は狙って回転させたいところです。
スキャ気味デイトレ→スイング気味デイトレへの転換といったところでしょうか?

まあデイトレって意味であれば、
ユロドル下落トレンドでよくある欧州初動バイーンでS入れて、
20-21時頃で下落の勢いが落ちてきたところで利食いとかできれば
その日で完結しちゃっても別にいいんですが、持ち越しも積極的にやるということですね。

てか利食いってやっぱ欲入るからほんとに難しいですねw

期待値を追って目標のレートまで我慢できるのかどうかは自分自身との戦いですし。
でも損切りを我慢するのであれば利食いも我慢する必要があるなともと思いました。

で、金曜の月末ロンフィクでユロドルが上に吹いてきたので、
強気でS入れて持ち越しました。

上に吹いてくる最中にS入れてしまっていて、
せめて5分足か15分足で1本陰線作るまで待てよって
突っ込みたくなるくらい強気でいっちゃいましたが・・・

こういうことやってるとポジポジ病で自らの首を絞めそうなので、
もう少し根拠を明確にしたトレードを心掛けたいと思った次第です。。。

リミット1.155で、1.165-6くらいまでは踏み上げられられたら
追加Sの方向で考えてますが、1.15付近をどう考えるが難しいと思ってます・・・

ファンダの後押しもあるので意外とあっさり割ってくる気もしてますが、
月足の上下髭を見ると結局まだレンジが続くと線も捨て切れないので、
1.15とか1.13とか下抜けてきても騙しに引っかかって担がれるとかなりきついので
そこはストップ浅めに置いて対処していかないといけないかもとも思ったり・・・

まあとりあえず10月からは短期足に振り回されず、4時間足以上メインで環境認識して、
敢えて金額目標を上げるとしたら12月までの3カ月で100万円作って来年飛躍への足掛かりに
したい・・・とでも言っておきましょうか。てきとうですけどw

では10月もトレード頑張ります!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました