イタリア国民投票 XM100倍までレバ規制は米大統領選の時と同じ!

FX FX
FX

イタリア国民投票 XM100倍までレバ規制は米大統領選の時と同じ!

先日XMからこんなメールが届いてました。

重要なお知らせ – イタリアの憲法改正に関する国民投票
大切なお客様、

まもなく2016年12月4日に行われるイタリアの憲法改正に関する国民投票に起因し、EURO通貨ペアおよび株式市場において、不安定な相場、流動性の小さい相場、異常なスプレッドや価格差が生じる可能性があることをご案内致します。

国民投票を考慮し、国民投票を原因として予想される不安定な相場からお客様および弊社を保護するべく、XMは以下の一時的措置を講じます:

2016年12月2日(金)のサーバー時間10:00 p.m.(GMT+2)(日本時間3日5:00 a.m.)より、 全てのポジション(新規でポジションを建てる場合と既存のポジションを保持する場合)の必要証拠金を下記の金融商品を対象に一時的に引き上げます:

1% (100:1のレバレッジ) をEURO通貨ペア、ゴールドおよびシルバーに適用、
3% (33:1のレバレッジ)を全てのCFD商品および株式指数に適用いたします。

こちらの一時的措置は、国民投票の結果発表後まもなく2016年12月5日(月)の開場後には適用された全てのポジションにおいて撤回され、必要証拠金は通常(各お客様のお口座の通常のレバレッジ設定)に戻ります。

週末にポジションを保有し続けるご予定のお客様は、マージンコールおよび/もしくはロスカットによりお取引活動に支障が出ることのないよう、お口座に十分な資金があることをご確認ください。

FXについてはMAX888倍なのが100倍に規制されます。

てか勿論注目されてはいますけど、
米大統領選の時ほど盛り上がってる感じでもなく、
値動きにも織り込まれてる感じもしないんですけどね~。

ただ、今回XM側の対応であるレバ100倍の措置は
米大統領選の時と全く同じなんですよね。
(ちなみに英国民投票の時はレバ25倍にまで規制されましたが・・・)

まあ冷静に考えればイギリス離脱→トランプ大統領誕生
→イタリア・オーストリアがユーロ離脱の危機となれば
そりゃあEU崩壊の危機だって誰もが思うわけですもんね。

FOMCを前にしてドル円反転したりとかないんですかね?
それとも、月曜午前に大勢決まってクロス円(特にユロ円)が爆下げして底打ちしたら
怒涛の如く買われたりするんですかね?

とりあえずイタリアの件についてはあまり詳しく調べられてないので、
もうちょっといろいろ調べてみようと思います。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました