7週連続のマイナス収支・・・だがドル円100.2Lホールド中!ドル高より円安が強いのでは?

FX FX
FX
スポンサーリンク

7週連続のマイナス収支・・・だがドル円100.2Lホールド中!ドル高より円安が強いのでは?
先週計 -20,000円(利益 0円、損失 -20,000円)

動かない相場の中、月火は様子見でノートレ。

水曜日にポン円でマイルール発動できる形になったと判断して、
132.765半力Sした瞬間にそこを押し目として上にブレイクして踏み上げられ、
一度も含み益がプラスにならずにゼロカ・・・

その後、ドル円100.44Sしたものの、想定以上に底堅いのでやむをえず微益撤退。
ただ、マイナススワップの方が大きかったので実際には微損撤退というオチでしたがw

マイルールの見直しというより、マイルールの拡大解釈をしてしまった感じでしょうか?
髭をつければどこでも逆張りできるわけじゃない、ましてやポンド。まあユーロもそうですが。

やっぱり指標の時の方がマイルールでポジれる機会は多いんですよね。
逆にいえば何もない時にジリジリ上がったりしてる時なんかは
長い上髭つけても平気でそれをなめてくるなんてざらにあるんですよね・・・

あとは騙し上げして上髭ができるまでのスピードにも気を付けないとですね。
つまり短期筋の大口がストップ狩りして終了ってパターンかどうかってことですね。
てか敢えてこうやって文章にして書いてみると再認識させられるものですね・・・以後気を付けます。。。

で、金曜夜は大注目のジャクソンホールだったわけですが、
イエレンのわりとタカ派発言でドル円は100.6のレジをブレイクして100.9まで上昇!

「米利上げの根拠がこの数カ月で強まった」
「雇用と物価の目標達成に近づいている」
「緩やかな利上げが適切になると今も考える」
「雇用市場は堅調さを継続すると予想」

ただ、結局いつもの慎重なイエレン発言も出てドル円は100手前まで失速。

「FRBの金融政策はあらかじめ決まっておらず、データ次第」

100.9つけてから100.6割ってきたらマイルールならSで入るんですが、
この間も99.5で下げ止まってから下値堅くなってきてるし、この位置から↓は厳しいかなと思ってスルーしました。

そして、100手前で下げ渋って5分足の下髭長いのが3本くらい続きましたね。

ECBでユロドルが1.08割れずに爆上げしたパターンとも似てましたし、
雇用統計でドル円が上に上げてから落として100で下げ渋ってってパターンとも似てましたし、
これはまさか・・・と思ってドル円100.2で半力L(5万通貨)入れました。

全力で入れなかったのは一応一瞬100割れくらいあるかもって警戒した為です。
実際には100すら割れませんでしたが・・・

100.3付近で揉んだところ見てちょっと微妙な感じもありましたが、
その後フィッシャーの発言が後押ししてくれましたね。
ドル円は上にブレイクして102手前まで上昇!

「イエレンFRB議長の発言は9月利上げの可能性と整合」
「8月雇用統計がFOMCの決定に影響へ」

まあ要人の発言なんてあくまで材料に過ぎませんが、
値動きが収斂してただけにどっちかに大きく動く可能性が高いのはわかってたわけで、
ドル円でいえばSポジが溜まってて、下値が堅くなってきてるということは
上方向に大きく動く可能性が高いんですが、久しぶりにうまくいっちゃいましたね~w

過去にユロドルで何回か大相場に乗れたことがありますが、
どれもピラミッディングで含み益の桁増やして1000万くらい一気に稼いでやる!
って欲張った結果、利食いする時にはいずれもがっかりな結果に終わってたので、
今回はほんとに気をつけなきゃいけないなと・・・

懸念だった例のパネルディスカッションに黒田総裁が出てるって件でしたが、
どうやら目新しい発言もないと思われるので、ドル円の目線は引き続き上でいいかなと・・・

見た感じ、ドル高<円安の値動きになってますね。
ユロドルとポンドルも下がってますが、クロス円がしっかり上がってますし、
一番動いてる通貨ペアがドル円です。あのポンドより動くってすごいことですねw

正直ユロドルの下値は堅いのでそんなに下方向にはいかないかもっていうのと、
ポンドルについてもSが溜まりすぎてるので、同じく微妙かなと。
下げ止まったらユロ円、ポン円に上げがさらに強くなるのかも・・・

とりあえず下手に追加ポジは入れず、暫く静観ですね。

前回100割れ失敗して107まで戻したわけですが、
その後99.5までしか下がらず、英国民投票でつけた99にも届かず、
下値が堅くなってきて今回また100割れ失敗。
そういう背景を考えると107より上にいくことは十分考えられると思いますが、
まあ未来のことはわかりませんけどね・・・

今のところ来週の雇用統計もこのままLホールドしたまま迎えるつもりでいます。
まあそれまでに利食いしたい衝動を抑えられるかどうか心配ですがw

【追記】

例のパネルディスカッションですが、皮肉なことにブログ記事載せてからすぐに日高記事がデカデカと出てますね。
マイナス金利さらに拡大余地あると黒田が発言したと。タイミング悪すぎでしょw

まあ円安材料ではあるけど、過去にソッコーで全否定されて超円高になった経緯がありますが・・・。
そう考えるととてもじゃないけど中長期でドル円Lホールドとかますます考えにくくなってしまいますね。。。

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました